« ライブ:「シャングリラ3」 | トップページ | 更新の罠? »

2007年7月29日 (日)

観劇:『夏の夜の夢』

昨夜、手持ちのテープ&CDを引っぱり出してMDを作成していました……昨日のセットリスト通りの内容で。そしてその後、意地で執筆ノルマを進めまして、終わった頃にはとっくに朝……当然激ねむでした (^^;

そんな状態で観に行った、子供のためのシェイクスピアカンパニー『夏の夜の夢』。シェイクスピア作品を、子供が観ても楽しめる舞台にするというコンセプトで企画され、この時期に毎年、全国ツアーにて上演されています。今年で13年目で、私が観ているのは2001年から。
ここ数年、作品が悲劇だったり何だりで後味が良くない印象が続いていたので、今年の作品は喜劇らしいしどうかな、と思いつつ観てきました。…………うーん、確かに笑えはしたんですけど。
メインストーリーとして若い男女や妖精の恋模様、サイドに素人劇団の稽古風景があるのですが、後者が作品に占める割合がこんなにたくさん必要なのかな……と思いました。今日観た限りでは、全体の半分ぐらいは後者のシーンだったような(本来の台本でもそうなんでしょうか?)
そして、ギャグとシリアスのバランス具合が好みのカンパニーなんですけど、今回はどうも無駄な部分が多かったような……特に素人劇団の稽古シーンは、ギャグが頻発しすぎるせいか雰囲気もだらだらしていて、観ていてうっとうしくさえ感じてしまい、集中が何度も途切れました。そのせいなのか、はたまた恋愛関係できわどいシーンが第1幕終盤に続いたせいか(そういう場面もここ数年ちょっと多いかも)、第2幕が始まっても隣の席の親子は戻ってきませんでした。うーむ。
ある意味、観てきた7作品のうちで、一番つまらなかったと言えるかも。恋模様はいちおう丸く収まる展開ですけど、そうなって素直に「よかったー」と思える話運びじゃなかったしなぁ……泥沼になりかけていたのがあまりにもあっさり収束させられてしまって、ハッピーエンド好きの私でも逆に納得いかない感じでした。
今回、どの作品でも効果音代わりに役者さんがやっている手拍子に、客席も少しだけ参加できたのは嬉しかったんですけどね(苦笑)

|

« ライブ:「シャングリラ3」 | トップページ | 更新の罠? »

演劇」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お世話になっております。げんごろ~です!まつやさんは観劇によく行かれるのですね。私は最近は全然行けてないのですけども劇とか好きですv生の演技や歌声は聴いてるととてもパワーをもらえるので良いですよね!
そして原稿お疲れさまです。今は長編に取り掛かられてるとの事で!頑張って下さいね。また読ませて頂けるの楽しみにしていますvでは、お互い無理はしないように(笑)頑張りましょう!

投稿: げんごろ~ | 2007年7月30日 (月) 01時11分

>げんごろ〜さん
おぉ! コメントありがとうございます〜。
毎月2・3本観劇だった頃に比べれば、今はずいぶん地味なペースになりました(笑)。どんな劇を観たことがあるのか、よろしければ今度教えてくださいませ。
……長編は今回が初挑戦でもあるので、先がとても長く感じますね。前人未到の山に挑む登山家のような気分で日々、iBookと向かい合っております (^^;
体調を崩さない範囲内で、お互い頑張れますように!

投稿: matsuya | 2007年7月30日 (月) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観劇:『夏の夜の夢』:

« ライブ:「シャングリラ3」 | トップページ | 更新の罠? »