« 今月と来月のイベント | トップページ | ヤバい。 »

……倒産?

我が家でカレーを作る際、使うルーは「メタルインドカレー」です。他に使っているという人には会ったことがないのですが(苦笑)、私含め家族の好みには合う味なので、長年愛用しています。
……もともと置いてある店の少ない商品でしたけど、今日の夕食をカレーにするにあたって探したら、どの店からも軒並み消えているという状態。ようやく普段行かないスーパーで1箱だけ母が見つけてきました。
しかしなんだか嫌な予感がして、パッケージに書かれているURLを入力してみたら……「Not Found」に。えぇぇ、まさか倒産!?!?
Google検索結果のページのキャッシュは今年7月下旬付だから、少なくともその時期までは会社も存在していたはず……覚えている限りでは、7月以降に販売元のメタル食品株式会社に関するニュースはなかったと思うんだけどなぁ……Yahoo!などで気になる見出しは毎日チェックしているので、掲載されていれば目につくはずなのですが。でももちろん、24時間見ているわけではないですから見落としの可能性はありますし……フリーダイヤルにかけてみても、呼び出しはするけど誰も出ないし。
……あ、会社がローカルなために記事になるほどでもなかった、ってこともあり得るかも (^^;
どなたか、真相をご存じないですか?? かなり本気で知りたいです。

|
|

« 今月と来月のイベント | トップページ | ヤバい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれ? まだ置いてない‥去年の暮れ、本気で気になってそこいらのスーパーに駆けつけては探してみましたが、全然、こわいほどなかったです。なんとなく時々食べたくなる懐かし味で、結構重宝してました。まさか、倒産だなんて、考えてもなかったのですが‥会社の場所が更地になってるだなんて。。ショックです。去年の秋につくったインドカレーがなんかこれまでになく滅茶苦茶おいしくて、またつくろうと、思ってはなかったので、他のメーカのにしてたのですが、もういい加減みつからないので、本気で探してみたら、この顛末とは。。残念です。。。

投稿: めたるっこ | 2008年1月 4日 (金) 20時29分

>めたるっこさん
コメントありがとうございました。
残念ですよね……日本のカレーらしい味というか、ともかく私もお気に入りでしたので。
購入した最後の1箱を使う覚悟ができるのはいつか、我ながら気がかりです。賞味期限が切れる前には使えるでしょうか?(苦笑)

投稿: matsuya | 2008年1月 6日 (日) 18時49分

最後の1箱‥使えませんよねっ、でも食べないでおくのはメダル食品さんにも申し訳ないので、たぶん、私だったら、箱だけは大切に、ラップとかにくるんで仕舞っておくと思います。キツネ色まで炒めたタマネギをかなり多めにしてみて、美味しかったようにおぼえていますけど。
ちなみに近所であたったスーパは、ライフ3店舗と、サガエ、万代、コノミヤ2店舗、ファミリストア、商店街の乾物屋、市場‥でした。。どこもなかったです。あの、安売りの、玉出にも何度かよりましたけど、カレーとかは階上の売り場になり、階段なので、まんまでした。。でももしかして、ですけど。。。ヤフオクで、つい最近、クロンボパッケの昔バージョンのが中身入りで出品されていまして、当然賞味期限切れでしょうけど、落札されていましたね。。。驚きです。。爆 落札価格がいっ千円でしたから、これまた驚きですけど。。獏 medal foods なのに、日本語は メタル ですか。。今から思えば、謎多きメーカだったのかも。。メダル、いやメタルさん、いつか必ず、また店頭でお会いできる日を、私たちは待っていますからっ。合掌

投稿: めたるっこ | 2008年1月 8日 (火) 19時33分

>めたるっこさん
もちろん、食べないのはとてももったいないですから、最後の1箱もいずれはちゃんと使います。今までで一番美味しいカレーにするつもりで(笑)
我が家の近辺でも、よく置いてくれていたのは万代とか、あとはコープあたりでした。
そんなものまでオークションに出ているんですか。しかも落札する人もいるとは(驚)さすがヤフオク。
メタル食品さん、小さいメーカーながら、何年か前には90周年を迎えた老舗だったようなんですけどね……いつかどこかで製造再開してくれたら、とは私も思います。ほぼ不可能だとは思いますけど、夢は持っていたいですね。

投稿: matsuya | 2008年1月10日 (木) 22時12分

今、なんか滅茶苦茶にメタル印度カレーが食べたい気持ちですかね、やっぱし。。ないとなると余計ほしがるのが日本人からも、ですけど、その典型のようにも。あの「昔なつかし味カレー」っぽいのが現状ナシ状態ですから、貴重な存在でした、メタル食品さんは。
これだけカレーの超老舗がいきなり、それも目立ったニュースすらリリースされることなく、忽然と姿消すなんて、ちょっとおかしくないでしょうか、あんまし不可解過ぎますね、何かあったの?とか懸念さえ頂いてしまします、これでは。
なので、メタルの社長さんに言いたいですね。面と向かっては言えませんけど(汗。。
思い起こせば‥私たち消費者が店頭に行って、今夜はカレーと決めている時の心理→それは、2つのブランチ。今夜はリッチにいこう、という気持ちの時と、ちょっと抑え気味にいこう、という時。前者の精神状態の時は、選択肢として、SBさんやハウス、グリコあたりの3強組に視線が及び、今夜は節約っ、と決め込みの時は、自ずと視線が泳いでしまうのが、メタル印度カレーなのではないでしょうか?通常、百円代半ば、大安売りの時は百円を切ることもあったかと覚えています。なので、「安いカレー」というイメージも消費者には定着してしまって、お金はガッポリある、財布はパンパン状態、って時、SBのディナーカレーには鼻先が及んでも、メタル印度カレーには視線の中心視野ではなく、せいぜい周辺視野で流す程度、パッケージすらみたくない、ってとこではないでしょうか?レジへ持っていっても、メタルを選ぶなんて、あ、この人節約してる。。とレジの人に思われてしまうって恥ずかしく思ったりしませんか?だから、財布はパンパン膨張状態だと、なんかメタル印度カレーは無意識に敬遠してしまって、安く献立を、の時だけ、正々堂々、メタルの箱をつかんで、かごにポイって、そんな感じとちがいますか?そこへタマネギとか人参とかブロッコとかをのっけてメタルの箱隠してこっそり人目を気にしながらレジの人の対応を気にしながら、凹んだ財布で支払う、たぶんそんなんだと思います。
でもでも、本当は贅沢にいきたくて「メタル印度カレー」を採る消費者もいるんです。けれど、それができない、させない、メタルの安さ、安いイメージ、3強に安さで対抗しようとした経営理念に、私は「?」ですね。それをメダル、いやメタルの社長さんに言いたいですね。メタル印度カレーをSBさんのディナーくらいに高い値段にしてしまって、ほんまもんのインドカレーはコレッて真っ向勝負して欲しかったです。そしたら、財布パンパン状態でも、堂々メタル印度カレーの箱をつかんで、カゴに最上部にのっけて、レジへ直行でしたぁ)))))正々堂々!

追記 そんなコトないと考える消費者は多いと反論するかもしれないですけど、ちょっと極論ですけど、たぶん核心に触れてるはずですぅって))))欲しいからこそ苦言をあえて。合掌

投稿: めたるっこ | 2008年1月12日 (土) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192400/17384873

この記事へのトラックバック一覧です: ……倒産?:

« 今月と来月のイベント | トップページ | ヤバい。 »