« プラスマイナスゼロ | トップページ | 梅見リベンジ »

2008年3月15日 (土)

次回公演の楽しみな点

演劇集団キャラメルボックスより、6〜7月にある公演の案内が届きました。……うーん、早すぎますね(苦笑)。私などはまだ、現在公演中の舞台も観ていないというのに(4月上旬まで東京公演で、神戸・大阪はその後)……まぁ、年に4公演以上行なう忙しい劇団としては、宣伝も含めて早め早めの手配が不可欠なのでしょうけど。

次回の公演は「ハーフタイムシアター」。いつもの舞台は上演時間2時間前後ですが、その半分、約1時間の作品を上演する企画。これまでが大抵そうであったように2作品の同時上演で、旧作の再々演と、新作の初演となっています。
旧作は20年近く前が初演で、私はビデオで再演を観ています。作品自体はわりと好きですが、次回の再々演に関しては「あまり期待できなさそうだな」というのが正直な印象。ぶっちゃけた話、ヒロイン役(と思われる)女優さんが、美人だけど情緒の機微を演じるのは上手くないという人で……しかしあの役には気持ちの繊細な表現がほしいんですよねぇ……うーむ。
逆に、新作は今からとても楽しみです。主役の役者さん2人に期待できるのと同時に、チラシに書かれていた作品のあらすじが(導入部のみですけど)ツボにはまったというか。「主人公(男性)の家に、子供の時に亡くなった母親が当時の姿で突然現れる」なんて、どんな展開になるかドキドキしませんか?(いや、妙な意味ではありませんよ……って弁解すること自体が怪しい? (^^;)
というわけで観に行きたくなった、のはいいんですが、日程を見直してみてびっくり。『リバーダンス』及び『ウーマン・イン・ブラック』の大阪公演と、もろに重なっているではないですか!!(きゃー)
……辛うじて、初日が前述2公演の前週の日曜日なので、チケット予約はそこを狙おうと思います。どうか取れますように。

|

« プラスマイナスゼロ | トップページ | 梅見リベンジ »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次回公演の楽しみな点:

« プラスマイナスゼロ | トップページ | 梅見リベンジ »