« ……やっぱり。 | トップページ | 泣ける現実 »

2008年4月29日 (火)

4/12の感想

12日に観ました演劇集団キャラメルボックスの舞台感想、別サイトにアップしました。よかった、なんとか今月中に書けて (^^ゞ
興味がおありの方は、よろしければ読んでやってください。こちらです。→ 『きみがいた時間 ぼくのいく時間』感想(わりと長文・若干のネタばれ記述あり)
……観た後に感じていた「もやもや」を分析した上で書いているので、ベタ誉めな内容ではありません。はっきり言って、その反対?(苦笑)批判的感想が嫌な方にはご遠慮いただく方が無難かも、と思うのでご注意ください。

文中で過去作品に言及しているので、それらの感想にリンクするついでに、久しぶりに読んでみました。……昔のものになればなるほど、今以上に拙い文章と、はまりまくっていた故のベタベタな内容が恥ずかしいですね(爆)
決して、キャラメルに傾倒していたことを後悔しているわけではありませんけど。少なくとも、今も付き合いのある知人の方々&現在好きな音楽の大半は、キャラメル観劇が縁で知ることができたわけですから。
……まぁつまり、あの頃は若かったんだなーということで(ははは)

|

« ……やっぱり。 | トップページ | 泣ける現実 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/12の感想:

« ……やっぱり。 | トップページ | 泣ける現実 »