« 長い一週間 | トップページ | 3ヶ月ぶり »

2008年6月13日 (金)

突発的に遠征

6/13の日記が日付変わる前に更新されなかった、とお気づきの方がどのくらいいらしたか定かではありませんが(ていうか、自分で今、ばらしていますけど (^^;)
……実は本日、東京へ行ってしまっていました。昨日思いついて計画したので、本当に突発的。遠征の目的は、お察しの方もいらっしゃるかも知れませんが、観劇。今年いっぱいで閉館のシアターアプルで公演中の、キャラメルボックスの舞台です。
最後の記念に行きたい気持ちはあったけど、交通費が高いしそこまでするほど観たいかなーと迷っているうちに希望日(土曜)は完売してしまいました。だから、やめておくつもりだったんです、一昨日までは。……しかしこのところ、いくつかの「どうにも気が滅入ること」が重なり、滅入り具合が昨日でピークに達したもので、なにか思いきったことがしたくなりまして。それで思いついてしまったのが今回の遠征。2本立てのうち1本は新作だからどういう筋かは当然気になっていましたし、ちらほら目にした感想によれば良作のようだったので、早く観てみたくなったのでした。
午後の新幹線で向かって7時からの回を観ると、帰りは終電にしか間に合わなかったので、0時半近くの帰宅となった次第です。

結論を簡潔に言うと、ストレス発散の意味ではそれなりに成功した気分。
舞台の初見印象としては……頭では理解できたけど心では実感できなかった、というところ。前半の説明が長すぎて話の核が描写不足になっているような、主人公の人間像もいまひとつわからないような、そもそも1時間作品にするには内容が重い(時間が足りない)ような、そんな気がしました。
細かい感想は、神戸公演を観てあらためて考えてから、書こうと思います。
(ちなみに、観たのは新作のみです。時間的問題もありましたけど、もう一方の再演作品への期待度は、観ること自体にためらいを感じるほど低いので)

|
|

« 長い一週間 | トップページ | 3ヶ月ぶり »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192400/41525715

この記事へのトラックバック一覧です: 突発的に遠征:

« 長い一週間 | トップページ | 3ヶ月ぶり »