« 現状報告:08.8.3 | トップページ | シェイプアップ作戦 »

2008年8月 4日 (月)

観劇:『シンベリン』

子供のためのシェイクスピアカンパニー『シンベリン』を、昨日観てきました。
今回はこれまで行ったことのない会場、しかも行き慣れない方面(門真市)だったので道中ちょっと難儀しました……授業後に行きましたので、電車の中ではかなり眠気に襲われましたし(苦笑)
この作品は2003年に、同じカンパニーで上演された時にも観ました。ちなみにパンフレットによれば、日本での上演6回のうち2回はここの公演だそうで……本国イギリスでもあまり上演機会がない作品なのだとか。
今回と前回の比較をしようと思って、2003年上演時のビデオ(スカパーで放送された映像)を観ながら書いています。細かい動きとかその他大勢役のセリフ割り振りなどは違っていると思いますけど、ギャグは意外と、内容を変えていないものが多かったですね(笑)
役者さんの一部は早替わりが連続する脚本なので、今回も大変だっただろうなぁと思います。前回と比べると出演者が一人少ない(9人→8人)ので、その回数も増えているはず。もちろん、着脱しやすい衣装にしているとは思いますが……1分ぐらいで着替えなければいけないシーンもあったりして、裏でのご苦労が偲ばれました。
ストーリーがわかっている&それなりに納得のいくハッピーエンドなので、安心して観て笑って楽しんできました。……しかし、左隣の親子(小学校低学年ぐらいの女の子連れ)が途中の休憩後に席に戻ってこなかったのは、やっぱり第一幕できわどいセリフが少なくなかったせいかな (^^;

|

« 現状報告:08.8.3 | トップページ | シェイプアップ作戦 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現状報告:08.8.3 | トップページ | シェイプアップ作戦 »