« 新譜の告知 | トップページ | 交通手段の確保 »

2008年10月28日 (火)

先日、気づいたこと

先日、ふと気づきました。「さふらわー部屋」の本が、無料配布作品も含めると、8月発行の『海色の町〜空のおと〜』で10冊目に達したことに。
(緊急企画的な『「宵闇の光」準備本』と、一日限定配布だった『花咲かす雨』は除外しています)
……めでたいのか、そうでもないのか(苦笑)
ひとつの区切り、通過点だとは思いますが。

活動2年3ヶ月で10冊、と言うとなんだか多いように聞こえますけど、実際は全く違います。うち4冊は本文30ページ以下の短編ですし、最初の2冊は勘定に入れないとすると(古い原稿の焼き直しなので)……本文だけを合計したらおよそ400ページ。つまり月産15ページ足らず。
計算に入れていない9月以降は、さらに少ないものと思われます (^^;

そんな調子なので、作者的には、冊数が増えたから一概にめでたい、とも言えない気分がございます。1冊ごとに頑張っておりますから、出し続けてこられた事実そのものは、当然ながら嬉しいのですが。
「無料配布でない、価格を設定した本」が10冊並ぶまでには、まだ時間がかかりそうです。現時点での予定が順調に進められたとしても、再来年の初めかな……
いつまで書き続けていられるか、は神のみぞ知ることですが、当面の目標は「スペースに10冊並べるまで頑張ること」とします。
(もちろん、その後も状況さえ許せば、可能な限り書いていくつもりです)

|

« 新譜の告知 | トップページ | 交通手段の確保 »

創作関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新譜の告知 | トップページ | 交通手段の確保 »