« 停電に遭遇 | トップページ | 試験結果とマッサージ »

2009年8月 2日 (日)

観劇:子供のためのシェイクスピア『マクベス』

パソコン授業を受けた後、観劇に行ってきました。最近にしてはめずらしく、前回から1ヶ月も空いていない間隔。それでもまだ今年4回目ですが……この調子では、今年も観劇数2桁は無理かなぁ(苦笑)

さておき。
「子供のためのシェイクスピア」シリーズは2001年から毎年観ていますので、今年で9回目。来年は10回目か……ちなみにシリーズ自体は今年が15周年だそうです。
上演時間が長くて難しいイメージのあるシェイクスピア作品を、比較的わかりやすく、2時間程度で観ることのできる企画だと思います。とはいえ、展開や台詞までが改変されるわけではないので(当然ですが)、一度観ただけではわかりにくい部分も……私個人がシェイクスピア慣れしていなかったり、単純に頭がついていっていないからでもあるでしょうが。
今回も「?」なまま終わってしまった点が1つ……ある人物への予言「国王を生み出すもの」の、「国王」が誰を指すのか、正直わかりませんでした。ラストで国王になった人物じゃない気がするし、でも他に該当する人物が思い当たらないし……帰宅してからガイド本を見ても説明がなくてわからず。どなたか詳しい方、解説していただけないでしょうか (^^;

10月新刊予定の原稿、気づけば予定ページ数の半分は超えていました。
しかしノルマ進行上は遅れているので、今後がやや不安な現状です……この1年、無職でいた時期の方が長かったせいで、だらけ癖がついてしまっているのか(爆)
もうちょっと日々頑張りたい、と思います。

|

« 停電に遭遇 | トップページ | 試験結果とマッサージ »

創作関係」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 停電に遭遇 | トップページ | 試験結果とマッサージ »