« だめだなぁ。 | トップページ | つれづれ:10.1.29 »

2010年1月28日 (木)

反省と無言電話

現在進行中の短編集と、その2冊くらい後で出そうと思っている短編本で、長編『宵闇の光』の過去話を書く予定。その関係で、最近ちょこちょこ読み返しているんですが……読めば読むほど、漢字の変換間違いや「ここは別の書き方をすべきだった」と思わざるを得ない箇所が目に付きます……ひえぇ(叫)
できることなら今からでも、もう一度校正して印刷に出し直したい。
実際には物理的にも予算的にも無理ですけどね、ええ……お買い上げくださった方々に対して、ひたすら申し訳ない気持ちがふくらむばかりです。
入稿前の校正はもっと時間を確保して、ゆっくりじっくりやらなければとあらためて反省。人様の作品の写植ミスや誤字脱字を(最近読んだ本に結構多かったのですが)、いちいち気にしている余裕のある身ではなかった(爆)

午前中、職場に無言電話が2・3度かかってきました。出た途端に切られるという形の。たまにあるんですけど、複数回受けたのは今日が初めて。なんなんでしょう。
「はい、○○○○(会社名)です」と名乗っている最中に切られると、ものすごく脱力するんですよねー。それ以前に感じが悪い。間違い電話なら、ちゃんとそう言ってから切ればいいのに。

|
|

« だめだなぁ。 | トップページ | つれづれ:10.1.29 »

創作関係」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だめだなぁ。 | トップページ | つれづれ:10.1.29 »