« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

自己暗示中

昨日、普段やらない運動を長時間したわりには、今朝起きた時の筋肉痛は少なかったです。腕の付け根から肘のあたりまでがやや重かった程度で、自分でもびっくり。
……と安心していましたら、今になって腕の痛みが増してきた……いやこれは今日、宅配を出しに行ったり自転車を乗り回したりしたからだ、そうに違いない(自己暗示中)。

というわけで、来週の名古屋用の荷物を発送してきました。
現時点では、楽しみと不安が半々かなぁ(ちなみに割合は日によって変化します)。

いろいろとやりたいことはあるものの、気持ちと時間&能力が比例しない現状。なのに、やりたいことがまた一つ増えてしまいました……うーーーむ。
方法はないこともないけど、時間をどうやって工面するか。

| | コメント (0)
|

2010年2月27日 (土)

アウトドア日和?

山へ行ってきました。昨日も書きましたように、山そのものというよりはそこに近い田舎で、しかも市内(の北の方)なんですけど。
昔々、キャンプ活動をよく一緒にしていた仲間が渡米するので、送別会を兼ねて、キャンプしていた地域に久しぶりに足を運んだのでした。
とにかく雨が降らなくてよかった、のですが……勢いで予定になかった山登りを2回する羽目になってしまいました(苦笑)。低い山ではありましたけど、普段そのようなことやりませんから、久々すぎるアウトドアな一日で、数ヶ月分いっぺんに運動した気分&体力消耗度。
あぁ、明日以降の筋肉痛が怖い(爆)

昔から感じてはいたものの、最近は頻繁に覚える、いろんな場面での違和感。「私はたぶん変わっているけど、人には受けない方向に変わっているんだな」と、あらためて思わざるを得なかった本日。

……いろいろと勝手に悩んだり凹んだりしつつも、行き着くところは「私はやっぱり書きたい」という気持ち。それが持ち続けられる限りは、あきらめないでいたいと思います。

| | コメント (0)
|

2010年2月26日 (金)

雨とSS

文字通り雨降りの一日。止んでいた時がちょっとでもあったんだろうか、と純粋に疑問を覚えました(関西にお住まいの皆様、いかがでしたか?)
明日は3週ぶりの土曜休日。金曜の夜に「明日は早く起きなくていい」と思えるのが、すごく有難い気分。
まぁ明日は9時半すぎから出かけるので、それほど朝寝はしていられませんが。……しかし心配なのはお天気。地面の状態が悪いのは今さらどうしようもないから(ちなみに行き先は山というかそれに近い田舎)、せめて雨は止んでいてほしい。

仕事の合間、ふとした時に、数日前思いついたショートストーリーの中身が具体的に浮かんできて、嬉しいけれど困りました。いやほんと、わりと切実にそんな(書く+本を作る)余裕ないし (^^;
幸い(?)に、ネタが既刊シリーズの過去話で、読んでいない人には不親切だろうと思うので、作りたい欲求を抑える理由にはなるかな……なってほしいな。

以下は超個人的つぶやきなので隠します。

続きを読む "雨とSS"

| | コメント (4)
|

2010年2月25日 (木)

連続でうっかり。

しばらくぶりに、あまり慌ただしくなかった仕事時間。
こういう日こそ帰宅後の時間を有効に使いたい。
……と思っていましたのに、夕食後にうっかり寝転がってしまって、あとは推して知るべし(爆)……まったくもう。

そしてこんな時期に、うっかりショートストーリーのネタを思いついたりするしな…………言っとくけど書く余裕どこにもありませんから!>私

| | コメント (0)
|

2010年2月24日 (水)

おそらく7年ぶり

執筆を含め、個人的に内も外も停滞が続く今日この頃。
気分転換を兼ねて近々のつもりでいた予定を繰り上げ、今日の帰宅途中に髪をカットしてきました。本音を言えばばっさり切りたかったものの、そうしてしまうと伸びるまで結びにくくて苦労するのが経験上明らかなので、いつも通り毛先を整え全体的に梳く程度。
プラス、今回は久々にパーマに挑戦しました。昔々(最初の正社員時代)に3度ほどやったきりで、おそらく7年ぶり。そのためか、非常に癖がつきにくかったそうです。仕上がってさえ、ぱっと見ではよくわからないほど。
まぁ、カールがきつすぎると似合わないと思うんで、ある意味それはそれでいいんですけど。……しかし1時間半待たされたのにはまいった(苦笑)

| | コメント (0)
|

2010年2月23日 (火)

無理ですから。

知人の近況を耳にしたら、今になって「名古屋で新刊を出したい、薄い本でも」衝動が勃発……当然ながら、私の中の冷静な部分は「間に合いっこないからやめとけ」と至極もっともな忠告をしています。
……うん、やっぱ無理だよな。5月の新刊でいっぱいいっぱいなんだから。
でもネタはあるんだよな……いや、今の状況では本当に無理ですから!(苦笑)
先日出した無料配布本があるじゃないか、と気を静める努力をします。

| | コメント (0)
|

2010年2月22日 (月)

再開と血迷い

いちおう昨日から、執筆を再開させました。
予定の半分以上進めていた短編を、最初から書き直す作業に取り組んでいます。
……が、大幅に改稿することに慣れていないので、今のところは実質的には再校正。
どれだけ変えられるものかわかりませんけど、しばらくは頑張ってみます。

久しぶりに絵を描いてみようか、と考えています。
……いや、描けないんですよ。大昔に酔狂でイラストやっていた頃でさえ、女の子(もどき)以外は描いたことがない。
気分転換がしたいと思うあまりに、そんな血迷った考えに及んでいる私(苦笑)

| | コメント (0)
|

2010年2月21日 (日)

なにもなし。

このところの疲労の蓄積で、ぐったりしておりました……なので、特筆すべきことは何もありません。
いやほんと、日記ネタの思いつかない一日でした。
せいぜい、先週のイベントから戻ってきた荷物を、いまだに開けていないということぐらいか……って、それはただ単にだらしないだけですね(苦笑)

ちまちまと、人より遅いスピードでも、前へ進んでいきたいと思います。
明日からまたがんばろう。

| | コメント (0)
|

2010年2月20日 (土)

観劇:2010年ハーフタイムシアター

さて本日は、午前の出勤を終えた後、2010年初観劇。
例によってというのか、キャラメルボックスの公演。しかし去年の4月以来観に行っていませんので(以降の再演も新作も観る気になれずで)、10ヶ月ぶり。
慌ただしいながらもいったん帰宅して、1時間ほどで再外出。開場時間よりもずいぶん早く現地に着くようにしたのは、福岡在住の知人と2年ぶりに会うためでした。知人が観たのは昼、私は夜の予定だったので、合間の時間に近くのカフェで小一時間会話。半分ほどが今回の作品を含めた演劇の話題だったのはいいとして、残り半分のかなりの部分が同人誌関係だったのは我ながらどうよと思わなくもない……いや、ほとんどが私から振った話題だったんですが(苦笑)
(知人は創作者ではないものの、イベントには一般参加でたまに行っています)

さて肝心の舞台はというと。
1時間もの(劇団での呼称は「ハーフタイムシアター」)の2本立てで、1本目は再演。メインキャストに変更がなかったことが大きく影響して、安定した仕上がり。某掲示板で「ネタキャラの登場人物がうるさい」といった感想を目にしましたが、確かにそうだったかも……そういうのが結構気になるはずの私は、なぜか今回は「雰囲気が壊れている(by某掲示板)」と思うまでには気にならなかったのですけど。
2本目は新作(原作になった小説は既読)。正直あまり期待はしていませんでしたが、それがかえって良かったのか、個人的には悪くなかった印象。主役の役者さんが近頃、メインキャストの時はいまひとつの評判で気がかりでしたけど、今回は老人役のせいか結構はまっていると思いました。やっぱり底力はあるなぁと。
まぁ、某掲示板における感想もわかる気はします……全作品を観ていないと馴染みにくいだろうなとも思いました。この2本目のみ観劇、もしくは原作しか知らない(舞台化版を1本も観たことがない)場合はいろいろとわかりづらい、納得がいかない部分があるでしょうし(原作とは設定がちょこちょこ違いますし)。
単体で観るのなら、1本目の方がまだいいかも知れません。

……「本日」と書いていますが、更新したのは2/21の朝7時半。
一気に疲れが出て、爆睡してしまいました (^^;

作品公開ブログにて、2/20より『リスタート』の公開を始めました。
『ココロの距離』後日談その1(短編集『introduction -1-』に収載)です。短編集が在庫僅少になりましたので、公開後には『リスタート』+書き下ろし短編の2本で新しく発行する予定。

| | コメント (0)
|

2010年2月19日 (金)

二の足を踏む。

今月に入ってから徐々に仕事が増えており、そのため月々の作業、現在は給与計算作業にも影響が出ていて、要するに思うように進んでいません。
期日には間に合わせられると思いますが結構ギリギリな具合。新しい仕事にまだ頭が馴染んでいないのもあって、今週の疲労感は個人的ピークに近いですね……帰宅後は推して知るべし。

そんな状態なので、思考も全体的に後ろ向き真っ最中です(苦笑)

創作の方も、書きたい気持ちは湧いているものの、具体的にどうしていくのかを決めかねていまして……いえ、正確に言えば「こうしてみよう」という案はあるけれど、実行に二の足を踏んでいる状態。
私にとってはかなりの気合いを要する、かつ時間もかかる方法なので、いろんな意味で躊躇しているのでした。頭では、その方法を試してみるべきだとわかっているのですけど。
現状では、どうやって作業用の気力と時間を確保するか、も難題だったりしまして……あー、こういう考え方自体が後ろ向きだなぁやっぱり。
書くことには至らなくても、何かしらの作業には(メモ書きでも、いっそノルマ計算だけでも)毎日、手をつけるようにしたいです。

| | コメント (0)
|

2010年2月18日 (木)

喪失感の重複

何の話かと言えば、個人的に注目していた人がいなくなることが重なったわけでして……藤田まことさんの訃報と、某劇団の役者さんの退団報告。
並べて語るのはおかしいと言われるかも知れませんが、あくまでも個人的な喪失感の話なので。

まぁ、ここでも何度か話題にしている通り、某劇団に関する興味は一頃に比べるとずいぶん減少してしまいましたが。退団した役者さんは出身大学が同じなので、動向を気にしてはいたのです。
このところ出演公演数が減っていて、どうするのかなと危惧していましたら……やっぱり辞めてしまったか。意外に衝撃は少ないけど、残念には思う。

藤田さん、個人的には『必殺』シリーズより『剣客商売』の方が好きでした。最初に意識して観たのは『はぐれ刑事純情派』だったかな。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (0)
|

2010年2月17日 (水)

また冷えて、久々に

冷え込みの厳しい一日でした……そのせいか、はたまた日曜以来引きずっている疲れのためか(両方かも)、腱鞘炎の症状が久々に強く出て、難儀いたしました……最初の発症からだいたいそうなのですが、症状が強いのは左側。しびれて力が入らなかったり、神経を引っ張られるように痛んだり。今日はどちらかというと前者。
ほんとに久しぶりに、仕事中にサロンパスを使いましたよ(笑)

ここ3日ほど、先々のことを考えるのに時間を費やしていて、執筆は中断の真っ最中。書かない翌日に感じる「なんとなく落ち着かない気持ち&だるさ」が、いつもよりは弱いように思います。しばらくは余裕を確保しようと、ノルマ&ページ数をざっくり減らしてみたので、「今週いっぱいぐらいは書かなくても大丈夫」的なゆとりがあるからでしょうか。
とはいえ、やはり「ぼちぼち執筆再開したいな〜」という気持ちはふつふつと。こういう時、書くことはもはや私にとって、心身に染み込んでいる自分の一部なんだなぁと思います。

| | コメント (0)
|

2010年2月16日 (火)

今後についての案・その1

普段の生活について真剣に考えるにつけ、自分がどれほど限られたことでいっぱいいっぱいなのか(もしくは必要以上に時間を費やしているのか)に、気づかざるを得ません。
……いいかげん、時間を大事に使おうよ私。もうすぐさんじゅうよんなんだからさ(ぼそぼそ)

同時進行で、今後の活動についてもあれこれ思案中。
とりあえず現時点で考えていることを、覚え書き程度に。
(まだ確定ではありませんし、あくまでも考えのひとつなのでたたみます)

続きを読む "今後についての案・その1"

| | コメント (0)
|

2010年2月15日 (月)

そして翌日

可能な限り早く就寝したつもりでしたが、やっぱり今日は眠かった……まぁ一昨日の夜は30分程度しか眠らなかったもんなー。あとは新幹線車中のうたた寝ぐらいで。考えてみると、東京遠征参加の翌日が出勤日なのは、初めてかも。今までは有休を取っていたor求職活動中の時期だったので。
仕事の合間に来客用湯飲みを洗いながら、「あ〜立ったまま眠りたい」とか思ってしまいました(苦笑)

いきなりですが、私はセンサー型のスイッチが苦手です。具体的には、お手洗いにおける水洗のスイッチと、洗面台の蛇口。
必要な時には出てくれなくて要らない時には反応するという、微妙な感度のものが多いし……洗面台では水量の調節をしたい場合もあるのに、それができないし。
しかもセンサーが不調の場合ってわかりにくくて、こっちの手のかざし方が悪いのかと延々と試した後に「どうやら壊れているらしい」と判断せざるを得ない時の、あの脱力感といったら……実際、昨日そういうのに遭遇したんですよ、東京駅で。
センサー型をつけるにしても、手動式スイッチも残しておいてほしいと思います。

昨日の日記(たたんだ部分)をお読みくださった方々。
愚痴に付き合わせてしまい申し訳ありませんでした……そしてわざわざありがとうございました。
今後の活動についてはおいおい考えていくつもりで、予定はかなり流動的になるかも知れませんが、できる範囲でなんとかやっていければと思います。
忘れた頃にでも(笑)覗きに来ていただければ幸いです。

| | コメント (0)
|

2010年2月14日 (日)

COMITIA91

参加してきました。
お立ち寄り&お買い上げくださった方々、誠にどうもありがとうございました。

いきなりですが、私の会場でのお昼は主にコンビニ弁当、もしくはパン類。
そして主食がお米のお弁当を買った場合、割り箸が付いてくるわけですが……いつからそうなったかは記憶にありませんけど、必ずと言っていいほど爪楊枝が入っていますよね。
個人的にはめったに使わないものの、そのまま捨ててしまうのがもったいない気がして、つい取り出しては手持ちの文具箱の中にためこんでいます。使わずに捨てる、というのがどうも忍びないんですね。
しかし食事時以外でもそれほど使う用途は思い当たらないのに、気づけば10本近くたまっている……どうしましょう(苦笑)

以下、超個人的な内容(=人様に聞かせるべきではない愚痴)なのでたたみます。記事に直接アクセスする方のために、改行も入れておきます。
それでも読んでみよう、という方だけどうぞ。

続きを読む "COMITIA91"

| | コメント (2)
|

2010年2月13日 (土)

あと数時間したら

遠征イベント前日。
……といってもすでに、5時間後には家を出ているべき時刻。ひゃー。
なんだか結構寒そうで(今日よりは最高気温が高いらしいですが)、2月なのに汗だくになる心配はなくていいような、会場内での防寒が不安なような。
とりあえずカイロは多めに持っていこう。

一人参加なので、スペースにいる間は原稿の下書きか読書、もしくは何か食べている最中であると思われますが(笑)、お立ち寄りの際にはどうぞご遠慮なくお声をおかけください。
【ひ24b】でお待ちしております。ご参加の皆様、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)
|

2010年2月12日 (金)

ぐったりな一日、&名古屋。

朝からいろんな面でままならないことが続き、気分的にかなりぐったりしてしまった一日。どうして、嬉しくないタイミングの出来事というのは、とことん重なって起こるのでしょうか(泣笑)

明後日は東京遠征だし、明日は、仕事から帰ったらのんびりしよう……と考えつつもご近所さんに配るお菓子を決めていないことを思い出してしまい、さてどうしたものかと悩み中。

来月の名古屋コミティアの案内が届きました。
スペースはブロックの端っこ。今回は知人の皆様と隣接申込しているのですが、つまり、グループの中でも一番端ということか……まぁそれはそれで、本音を言えば気楽かな(初対面の方々も少なからずいるので)。
そちらの準備もぼちぼち進めていかなくては。

……そういえば、設置してすっかり忘れていた(苦笑)拍手ボタン。
時折、こっそり押してくださる方がいらっしゃるもよう。ありがとうございます。
よろしければ次回は、一言でもお聞かせください。

| | コメント (0)
|

2010年2月11日 (木)

抽象的な一日

週の途中の貴重な祝日。
……だったのですが、予定通りには過ごせなかったというか。
予定外のことは多少やっていました。

えーと、抽象的な書き方ですみません(苦笑)
具体的に書くほどの出来事ではないので。

こんな時間ですけど、今から少し、予定していた作業を行います。

| | コメント (0)
|

2010年2月10日 (水)

業務的つれづれ

私の担当業務は、勤怠管理と給与計算が中心(今のところ)。
職場は60人程度の人数ながら、日々誰かしらの有休申請が提出されます。土曜出勤日には休みを取る人がわりと多いので、書類が回ってくるたびにうらやましい気持ちに(苦笑)……特に、イベント前の土曜日だったりすると。
早く有休を取れる身分になりたいなーと思います。
あと2ヶ月ちょっとの辛抱(たぶん)。

そして、関連会社の給与計算もシステムの都合により現職場、つまり私が担当しているのですが……先日その会社が労働局の審査において、給与計算の基礎が一部間違っていると指摘を受けたそうで、残業代を再計算して差額を支払わねばならないことに。
この再計算が結構めんどくさい。しかも、昨年10月まで遡らなくてはいけませんし。
でもまぁ、関連会社分でまだよかった。現職場よりだいぶ人数が少ない(4分の1程度)ですから。

明日は週半ばの祝日。
毎週、これぐらいのサイクルで休みがあれば理想的なんですけどね(笑)

| | コメント (0)
|

2010年2月 9日 (火)

つれづれ:10.2.9

朝から,この時期にしてはずいぶん暖かかったので、何を着ようか悩みました。昼間などは気持ち悪いぐらいにぬくかった……丈の短いコートにしておいてよかった、とつくづく思います。

部署内における課の分割から数日。もともと人数が1桁しかいない部署なので、必然的に各課の人数は片手の指で足りるほどになりました。
そうなると、個人が引き受けねばならないことも増えてくるようで……名前だけでも担当だの委員だのにならなきゃいけない、なんて場合もあるとか。うーんややこしい。

| | コメント (0)
|

2010年2月 8日 (月)

席替え後1日目

金曜日に席替えをして、今日が新しい配置での仕事1日目。
席の位置が机一つ分程度動いただけで、業務はもちろん普段と違わないのに(午前中に30分ほどの会議はありましたけど)、朝からずっと落ち着かず……気が付いたら夕方近くという具合でした。
ちょっと動線が変わるだけでも慣れるまでは疲れるんだなーと、実感した本日。

| | コメント (0)
|

2010年2月 7日 (日)

イベント1週間前、準備中。

来週のCOMITIA用の荷物を発送してきました。いよいよ間近だなー、という気分。
よく考えれば、サークル参加はちょうど1年ぶり。去年11月に一般で行ったし、その後もコミケでビッグサイトに行きましたから、そういう実感はあまりないのですが。
ともあれ、当日を楽しめればいいなと思います、私なりに。
あ、ついでにスペースの告知を。【ひ24b】、宅配便受付の近くです。
別ブログで連載していた短編『まぶたの裏にある想い』を無料配布(初配布)いたします。他、短編『冷たい雨、心の涙』と中編『月のひかり』がCOMITIA初売り。

無料本を何冊持っていこう、まぁ10冊+見本ぐらいかと考えつつ、とりあえずは多めに印刷中。そうだ、ペーパーも刷らなきゃいけないなー。そっちは祝日回しかな。

| | コメント (0)
|

2010年2月 6日 (土)

作業遅れ中

今週は、執筆もその他の作業もあまり進まず……理由のほとんどは己のだらけ癖なので、文句の言いようもなく(爆)
貴重な土曜休みの今日も、ここ数日の下書きの清書(予定ノルマの半分程度)と無料本の製本(数冊)ぐらいで、イベントの搬入用荷作りはいまだに手をつけていません。いくらなんでも遅れすぎ。
しかし明日しか発送の機会がないので、これから取りかかります。

| | コメント (0)
|

2010年2月 5日 (金)

年表と作中時間

終業1時間前に、職場事務所内の席替えが行なわれました。
2時間程度の作業でしたが、体力のない私は帰宅して夕食の後、即爆睡いたしました……目が覚めたら午前4時すぎ (^^;

ふと思い立って、長編『宵闇の光』シリーズにおける年表を作成中。……今まで作っていなかったのか、というつっこみはとりあえず無しでお願いします(苦笑)
年数は合わせているつもりでしたが、月まで含めて考えると、整合させるのが微妙に難しく……今回の表を作るうちに、おのずと主要キャラは誕生月、もしくは生まれた季節が判明(いや、ヒロイン以外はほとんど決めていなかったもので)。
そして、まだ書いていない過去〜未来編まで通して考えると作中の時間経過が約50年、ということに気づきました。自作の中ではたぶん一番壮大というか、扱う期間が長い。ヒロインの母親と侍女の少女期から、ヒロインの子供が15歳になった年まで話があるわけだから(現時点では)、確かにそれぐらい月日も経つか……しかし自分では長いつもりでいた『ココロの距離』シリーズでさえ、漠然としたネタのみの部分を含めても作中時間は40年程度なので、今さらながらびっくりしています。

| | コメント (0)
|

2010年2月 4日 (木)

変更にともなう変化

職場で先日、組織変更がありました。そのうちのひとつが、私が所属する部署が「総務+経理」だったのが、総務と経理の役割別に分かれたこと(業務の都合上、厳密な完全分業にはならないようですが)。それにともない事務所内の席替え、および内線番号の変更が行われるもよう。
入社後半年、どちらにもすっかり馴染んだところなので、変わってしまうのは気分的にも都合の面でもちょっと残念。席ごとに電話が1台ずつ付くようになるらしいのは有難いんですけどね。これまでは2人で1台の場合が多く、電話が重なった時には少々不便だったので。

それにしても今日は寒かったな……暦の上では立春だと、Yahoo!ニュースの見出しで知りました。春は名のみのなんとやら、ですねー。

短編集第3弾の原稿が、なんやかやで予定ページ数の半分近くまで進みました。
しかし残りの1日あたりのノルマを計算し直すたびに、ちょっとずつ行数が増えているのは実に不思議な現象(苦笑)

| | コメント (0)
|

2010年2月 3日 (水)

体質変化?

何度か(この日とかこの日などに)書いたことがありますが、私は静電気体質です。それも結構強いタイプの。同じ体質の人同士で、文字通りかなり痛い目に遭ったこともあります。
ドアノブや椅子の金属部分などでしょっちゅうバチバチ、なのが例年だったんですけど、今年はあまり実感がない。少なくとも「痛っ!」と感じるほどには静電気が発生していません。
なぜかはわかりませんが、体質が変わったんでしょうか?
……どうせなら体重が増えやすく減りにくい体質が変わってほしい、と思うあたりで、ものぐさな性質がバレバレですね……

慣れない仕事と校正作業の疲れか、今朝のぼんやり具合は我ながら半端じゃありませんでした。タイムカードを押し忘れかけたのはまだしも、着てきたカットソーを制服のベストと間違えて上からかぶろうとしたほど……「こっちを着てどうする」と、思わずリアルにセルフつっこみをしてしまいました(苦笑)

| | コメント (0)
|

2010年2月 2日 (火)

新しい仕事漬け

先週から小口現金の出納処理を担当しているんですが(正確には,今は元の担当者と2名制)、新しいことを習うのはどんな内容でも脳を消耗します。
特に、お金に直接関わるこ とだと……現在の部署は総務と経理の合同なんですが、私が普段受け持っているのは総務系で、これまでの仕事でも経理はほとんどやったことがないので、 用語とか決まり事の渦に飲み込まれ翻弄されている現状。これまでの仕事に対してより、そちらに頭を使う割合が圧倒的に多いですね。
人によっては出張が多いから、伝票がしょっちゅう回されてきて結構忙しく、慣れていない状態ではなかなか落ち着きません。ふー。
……大きな声じゃ言えませんが、担当の先輩が作ってくださったマニュアルがかなり読みにくい(句読点が少なく一文が長い、用語がたまに間違っているetc)のも、脳を消耗している一因だったりして(ぼそぼそ)

ここ数日、作品公開ブログのアクセス数が一時期に比べるとおさまってきた感じ。
つまりはアクセスが減ってきているわけで、それはそれで寂しい気もするんですけど、あの多さが続くとチェックが大変でもあるので「うち的には今ぐらいでちょうどいいかな」と思います。

| | コメント (0)
|

2010年2月 1日 (月)

仕事、ではなく。

1月が昨日で終わり、今日から2月。当たり前なんですが、ふと考えてみると「今年も1ヶ月過ぎたんだー」という気分になり、なんだか時間経過が速い気もいたします。
……え、そんなふうに思うのは年を取った証拠?(爆)

自宅近くの整体院に週1で通っています。
今日の帰りに行きましたら、久しぶりに担当してくださった整体師さんに「仕事のしすぎです」と言われました。パソコン作業で疲れて凝ってくる箇所がことごとく、とことん凝りまくっていたようで……「それはたぶん仕事ではなく執筆のせい」と思ったものの、そう説明するわけにもいかないので、笑ってごまかしていた私でありました。

| | コメント (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »