« 家計の見直し。 | トップページ | つれづれ:13.12.15 »

2013年12月14日 (土)

観劇:ザ・アイリッシュダンス『ラグース』

久しぶりに観劇してきました。
……と言いましても某劇団とかその他演劇ではなく、ダンス中心の舞台。具体的にはアイリッシュダンス『ラグース』の来日公演。

実は昔々に一度観たことがありまして、その時は途中で何度も眠くなってしまうぐらい集中できず、また観たいという気持ちは正直なかったのです。……が、連れのご両親からのお誘いだったので断るのも難しく、6年ぶりに観ることに。

6年前の記事にも書きましたが、アイリッシュダンスの公演なら『リバーダンス』が好きなんですよね。実は義父母も、私が貸したDVDでそれを観て以来はまった口で。
なので本当は『リバーダンス』を生で観たいのですけど、5年前の来日が「最後の日本公演」ということになっているので、今のところ次回は望み薄……そんなわけで、CMで『ラグース』の公演情報を知った義母が、行かないかと誘ってくださった次第。

会場の兵庫県立芸術文化センターは、できた時から知っているし比較的(実家から)近いのに、行ったことのなかった劇場。
今回入ったのは大ホールで、想像していたほど広くはないけど、その分、舞台との距離が後ろの方でも離れすぎていない感覚。あと、座席の階段の段差が低いので、歩くのが楽でいいなと思いました。

……で、肝心の舞台はというと。ひとりではやっぱり来なかった類かな〜と。
内容の割合は「ダンス5:バンド演奏2.5:歌2.5」という感じで、どれもアイルランド伝統の曲目(らしい)……それはそれで当然ではあるのですが、個人的には、似たような音楽がずっと続いているように思えて飽きてしまったというか。聞き慣れていてよく知っている人にとっては、楽しめる構成だったのかもしれないので、そういう人たちには申し訳ないのですけど。
純粋な「アイリッシュダンス公演」ではないとしても、ダンスや音楽にバリエーションの多い『リバーダンス』の方がやっぱり好みだな〜と再認識。あちらの方が人数が多い分、ダンスの迫力も大きいし。

最近たまっている疲れもあって、今回も途中で何度も眠くなってしまいました……連れて行ってくださったご両親にも申し訳ない(爆)

幸いなのは、義父母は今回観て楽しめた様子だったこと。でも、やはりもう1度『リバーダンス』に来日してほしいなぁと思ったのでした。

|

« 家計の見直し。 | トップページ | つれづれ:13.12.15 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家計の見直し。 | トップページ | つれづれ:13.12.15 »