« つれづれ:14.3.26 | トップページ | 重傷その後。 »

2014年3月27日 (木)

初・重傷(子供的に)

子供が公園でこけて、顔に怪我を負ってしまいました……子供的には初の重傷。
小走りの途中でつまずいたのがコンクリートの上で、まだ反射的に手をつくこともできず、まともにぶつけてしまったためにおでこの真ん中にはたんこぶ。額と頬の左側には赤さの目立つすり傷。
一番ひどいのは鼻周りで、鼻のすぐ下はこすった際に皮がめくれてしまい、見た目かなりの流血。手当てしようと手を近づけるだけで泣くので、消毒するのが精一杯。どうにかしてバンドエイドを貼っても、涙と鼻水ですぐにテープ部分がはがれてしまうのであまり意味なし……さらに、その部分が痛いと口をあまり開けられないので、食事時が大変。ごはんやおかずはある程度食べられても、ミルクがうまく飲めなくてご機嫌ななめ。1歳9ヶ月を迎えてもミルク大好きっ子なので、泣きまくる姿がかわいそうです(涙)

まぁ幸いにというか、そこまで痛かったのは夕方ぐらいまでで、寝る前のミルクは普通に飲むことができました。よかったよかった。

ちなみに公園に連れて行っていたのは実家の母で、たまたま(大人が)自分ひとりだったため、子供が怪我したことにものすごく責任を感じて落ち込んでいました。帰った後に電話してきて、わざわざ連れに謝ったぐらいに。

任せきりにせず、私もついて行くべきだったかな。いや責める意味ではなく、あれだけ元気な子をひとりで世話するのは、特に外出時だとけっこう大変ですから。
まぁ、顔を怪我したのは初めてだったし、見た目痛々しいのでかわいそうに感じちゃいますけど、怪我の発生自体も大人が母ひとりだった状況もたまたまだと思っています。たんこぶとすり傷だけ済んだのだし(念のため近くの整形外科で診てもらったら大丈夫でしょうとのこと)、子供本人は帰宅して昼寝して起きたら元気復活したのだし、傷がいつ治るか気にはなるけど重く考える必要はないと、私からも連れからも伝えておきました。

……とはいえやはり(今回のことは今回のこととしても)、子供がどこでどんな怪我するか、予測を完全にはできませんね。あらためて気をつけなくては。

|
|

« つれづれ:14.3.26 | トップページ | 重傷その後。 »

出産・育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つれづれ:14.3.26 | トップページ | 重傷その後。 »