« ちょっと楽しい買い物。 | トップページ | 里帰り中の懸念2。 »

予想外の前倒し!

何度か書きましたが、今回の出産予定日は4月上旬と設定されております。
なので、まぁ最初からおなか切ることが決まっているから「その日」は予定日ちょうどか、ずれたとしても前後数日、どちらかといえば前倒しになるのかな……と考えていました。

で、本日が8ヶ月目ラストの検診。
各種検査(通常の検尿・体重血圧・エコーは問題なし、後期検査の結果は後日)ののち、これまでで初めて、手術予定日についての話が先生から持ち出されまして。
……帝王切開予定の場合は2週間前なんです(←先生の発言ほぼそのまま)、とまず言われた時、すぐには意味がわかりませんでした。2回聞き直してようやく、初めからその予定がある場合、実際に手術する日は出産予定日の2週間前が目安、とのこと。
「えーと、つまり、予測していた時期より2週間早く産むってこと???」
正直かなりうろたえました。予想外の前倒し具合、手術の覚悟を早めなくてはいけない点についてもですが、子供の誕生日が4月(9割方)になると思っていたのに3月(ほぼ確定)に変わったわけで……そう、学年がこれまでの認識より1年上になっちゃうのですよ。しかも3月下旬、超早生まれ。

連れと「早生まれじゃない方がいいかな(発育上どうしても不利な場合がありうるし)」と話をしていたので、わかってしばらくは複雑な気持ちもありました。
が、連れに電話報告したところ、上の子と2学年差になるならむしろその方がいいと言われ(できる前の希望ではそうだったらしく今回けっこう喜んでもいた)、まぁそれもそうかな〜と。今までの認識(3学年差)だと入学&卒業行事で日にちが重なった場合が大変、どちらかに行かないなんてのはかわいそうだよな……とか考えてもいましたし。
同学年の4月生まれの子とはほぼ1年差になるわけで、どうしたって身体測定などでは数値が小さくなりやすいだろうけど、まぁそれはしょうがないなと割り切ります。本人が気にした場合ちょっとかわいそうですが……おそらく女の子だし、それなら小柄だったりしても可愛いとごまかし、否(苦笑)、表現しても差し支え少ないだろうし。早生まれ仲間もいるから(連れが2月生まれ)、もし子供が悩んだら、似た立場からの話もしてもらえるだろうと思います。

……さて、いちおう納得はしたものの、いろいろ考え直さねばなりません。
(ていうか、病院の方針だか医療処置上だか知りませんが「予定日の2週間前に手術」と決まっているのならもっと早く教えてくださいよ! と1度でいいから叫びたくなりつつも)
今後の家庭計画もさることながら、急ぐのは手術予定日の希望を出すことと(選べる日にちが3つあるので希望順を考えて連絡)、産院の助産師さんとの面談日決めですね……面談だけのために通院(+実家行き)するのはめんどくさいから里帰りしてからでいいかと思っていたのですが、今回の件を考慮するとそれでは遅すぎるので、次回検診の一時帰省の間に行くことにしました。なんとか予約が取れて一安心(ほっ)

|
|

« ちょっと楽しい買い物。 | トップページ | 里帰り中の懸念2。 »

出産・育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと楽しい買い物。 | トップページ | 里帰り中の懸念2。 »