« 予想外の前倒し! | トップページ | いちおう決める。 »

里帰り中の懸念2。

夕方に自宅戻り。
そして恒例の、たまった家事の片付け作業で日付が変わる(苦笑)

……先日、実家に里帰りした時に発生するであろう懸念について書きましたが。
今回の一時帰省で他にも、というか前々から気がかりではあったのだけどさらに不安が強まった、そういう事柄が浮き彫りに。
長々と書くのはやめておきますが、要するに、様々な理由でイライラしたり引っかかることがあった時に、親子間で言い争いになるパターンが近頃とみに多いという現状。良くも悪くも遠慮なく話をするから食い違いも生まれやすく、それについての考え方やとらえ方を当事者の間ですり合わせるのが難しい場合も多く、この3日間で起きた口論の中では正直、かなり途方に暮れる思いも味わいました……はー。
そう(喧嘩に)ならないようにと思って、気になっていたことや引っかかったことを「お互い注意しよう」という意味合いで(少なくとも私は)持ち出しても、それ自体が喧嘩の種になったりするし……ここ1ヶ月ほどの言い争いはほとんどがそのパターンで、そんなのが続くとほんと、心底疲れちゃうし時にはむなしさのあまり涙も出ます。

検診その他の都合上、出産(今回の場合は手術)予定日の前後1ヶ月は実家にいる必要があるので、里帰り期間は最短でも約2ヶ月。
……どれだけ気をつけても、1度も喧嘩せずにいるのは絶対に無理。普段の一時帰省(2泊3日)でも1度ならず2〜3度という場合があるし、いる日にちが長いほど心身の疲労がたまって全員イライラしやすくなるから……今回は初めから子供が一人いる上、私の入院中(最低1週間)は両親のみで上の子を世話して、退院後は新生児がプラスされるのですから疲れないはずがありません。

どうすればなるべく言い争わずにいられるのかな……原因のほとんどは結局、お互いの価値観や判断基準が違うというところにあるので、ひとたび衝突しちゃうと妥協点を見つけるのがむずかしい。
客観的に見れば、私が何も言わずにいるのが一番手っ取り早い、かつ無難なのでしょう。しかし気になることをずっと我慢していられる性格でもないので、我慢しすぎて爆発しないように、どうしてもと思うポイントだけ選んで話しているつもりなのですが、それ自体が相手の気に障るという悪循環。
…………気になったとしても「まぁいいや」と思って受け流せる、そういうおおらかさがほしいです(もうほんとに切実に)

|
|

« 予想外の前倒し! | トップページ | いちおう決める。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予想外の前倒し! | トップページ | いちおう決める。 »