« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

退院しました。

本日昼前、赤子とともに無事退院いたしました。
大丈夫だろうとは思っていましたが、当日朝の診察が終わるまで本決まりにならないので多少やきもきしておりました。スムーズに退院許可が出てよかった〜。

……さて本日から実家での生活なわけですけど。
正直言いまして、早くも先が思いやられる状態です……上の子の焼きもちというか情緒不安定ぶりが、予想以上にすごくて。
私の退院時、おばあちゃんと一緒に産院に来た段階からもう、ぐずることぐずること。まったく言うことを聞いてくれない……うちの子(長男)の場合、ぐずって抵抗する時は全身全霊、ものすごい力と声で主張するので、特に外出先でやられるとめっちゃ大変なのです。
当人の、複雑というか困惑・混乱しているであろう気持ちもわかるんですけれどね……この状態が一時的にせよ毎日続くようじゃ皆たまらんなぁ、と思わざるを得ないレベル。うーん……マジで困ったわこれは (^^;A

| | コメント (0)
|

産後6日目(にどめ)

本日の主な行動。

1:授乳およびおむつ替え(夜中も)
2:沐浴指導を受ける(時間的都合?で私一人)
3:調乳指導を受ける(某M社、産院で「今だけ価格」営業はどうなのかと)
4:産後初の体重測定(4kgほど減っておりました)
5:2回目のシャワー利用(明日が退院予定なので身ぎれいに)
6:抜鈎(ばっこう、おなかの傷を塞いだ金属針を抜く作業。29針!)
7:夕食に「お祝い膳」を食べる(メインが牛ヘレ肉とか! やたら豪華)

……手術前、いや入院前から6の過程が嫌で嫌で(前回けっこう痛かったから)、早く退院したいと思いつつもこの日が来るのは憂鬱でした。
今は心底ほっとしています。ふーーーーー。

| | コメント (0)
|

産後5日目(にどめ)

本日、午前中に3人の患者さんが退院してゆきました。
なのでようやく授乳室に空きができ、私も午後から通えるように。病室では授乳+ミルクをあげることしかできないため、授乳前後の体重測定とかおむつ替えとかも、やっとこさ今日から自分の役目になりました。
帰宅後、日がな一日その作業が続いて嫌になる時も間違いなくあるでしょうが、退院前にある程度はやっておきたかったので(特におむつ替え、前回と性別が違うから)、今はできることがありがたい。

……さてそれはいいのですが、うちの姫は、私が帝王切開のために生後丸1日がほ乳瓶生活だったせいか、授乳してもあまり長くはがんばってくれません。そりゃーほ乳瓶ほどにはスムーズかつ多くは出ませんし、赤子の口がまだ小さいしなぁ……飲みにくいのはわかるのです。
わかるのですけど、他の母子さん方が、授乳前後の体重差がプラス20gとか30gとか、時には60gとか言っているのを聞くと、ちょっとばかりへこみますね。飲む量が全くのゼロ、ではないはずの時でも、うちの子はなぜだか体重数値に差が出ないので……ごくたまに(せいぜい日に一度)2gほど増える程度で。
(しかし測定に使っている機械自体が、正確なのかどうか疑問もありますけど……だって例えば、ミルクを50ml飲ませた後に計っても、数値の増えは20いくつだったりするし)
まぁ今の時代、母乳が出ないならミルクで代用すればいいんですけど、母の気持ちとしてはやはり、少なくとも何ヵ月かの間は母乳もあげ続けたい。最初からミルクオンリーにしちゃうのは、ある意味では楽だけど、なんかすごく寂しいんですよ……上の子の時、やはり授乳を面倒がるから仕方なく4ヶ月くらいでやめた時も、しばらくは寂しい気持ちが残りました。
だから、せめて同じくらいの期間は母乳をあげられればいいなぁ、と。

……はっ、気づけば入院生活も残り1日半(予定)だわ。荷物の整理とかそろそろ、少しずつやっていかなくては。

| | コメント (0)
|

産後4日目(以下略)

昨日の夕方から、歩行の補助器具なしで歩いています。
当然ながらまだ全くスムーズな足取りではありませんけど、器具が1つしかないみたいだから早めに返却した方が良いらしい事情と、必要に迫られて使わずに歩いてみたら意外と大丈夫だった、という状態ゆえに。

しかしまだ授乳室行きの許可は出ません……なんでも、24日からの数日間にお産が集中した結果(確かにその時期は1日に二人とか三人とか続いていた)、授乳室が満員なんだとか。明日午前中に数人退院して場所の空きが出るまでは待つしかないようです。
……その数人ってたぶん、私と同じ日か翌日に出産した人たちだろうな。やはり結局、顔を合わせる機会もないままになっちゃうんだなぁ……残念。

あ、そういえば今日やっとこさ、シャワー使う許可はもらいました〜。産後1日目から清拭(お湯で濡らしたタオルで拭いて)はしていましたけど、髪はやっぱりきちんと洗いたかったので、ようやく実行できてすっきり。
前回は結果的に一度もシャワー室を利用しなくて、それゆえに設備の使い方がわかりづらくて難儀な思いもしましたけれど、今回使えてよかったです。明日には連れと義両親が来る予定だし。

| | コメント (0)
|

産後3日目(以下略)

……昨日と一昨日の記事を読み返してみたら、なんか不満ばっかり書いていますね私。
しんどいことばかり気になる状態であるのは事実ながら、読んでくださる方にとっては少々見苦しいですよね。申し訳ありません。

おかげさまでと言いますか、赤子は元気です。
授乳時間に病室に連れてきてもらうとたいてい寝そうになっておりますが、その直前まではかなり派手に泣いているらしい(看護師さん経由情報)……生まれた時のしぶとい泣きっぷりを思えば確かにあり得ることですが、いかんせんまだ自分の目と耳では未確認。母なのに(苦笑)

そして目下、その授乳にちょっと苦戦中。赤子の口がまだ小さくて、なかなかうまくいかないのです……しかし母乳はそれなりに作られているようで、少しばかり重かったり痛んだりするようになってきました。うーん。
他の人がどんなふうにしているのか、見たり聞いたりしつつ授乳したい気持ちはあるものの、そうするための部屋である「授乳室」に通う許可を、私はいまだもらえず。基本、帝王切開だと丸1日動けませんから当然その間は授乳も無理。
プラス、ある程度自力で歩けるまでにはさらに日にちが要るので、少なくとも産後3日目までは病室での授乳。
……おなかを切らないお産の人は通常だと産後5日、早ければ4日目で退院しますから(ちなみに切った場合は最低でも産後1週間は入院)、最速で授乳室に行けても、同日に出産した人はほぼいない、もしくはすぐいなくなるという現実がここに。
まぁ私は里帰り出産ですけども、せっかくの何度もないご縁、ちょっとは味わって楽しみたいとも思うのに、それが結果的にせよ叶わないのはさみしいな。くすん。

(ありゃ、締めくくりは結局また不満の話か。すみません (^^;)

| | コメント (0)
|

産後2日目(二度目)

産後2日目(入院3日目)。
……努力して動くようにはしていますが、まだまだ難儀中。まぁ当然ですけど。
前回より約3歳、年とってもいますしね〜ははは (^^;

さて約3年のブランクでだいぶ忘れておりましたが、入院生活ってけっこう忙しい。
3時間おきの授乳、1日に数回ある検温と血圧測定、午前中の回診、必要に応じて注射やら点滴やら、その他の検査やら。
最初の二日か三日は、薬や検査類がどうしても多くなりますね。私は帝王切開だから、その2〜3日は動くのにだいぶ不自由するという条件もあり、何をするにしても時間をいつもより費やしてしまう。
そして皆に必須の授乳も、慣れないうちは時間がかかります。こちらが2人目でも相手は初心者だし、そもそもブランクあるとこちらも要領思い出すまでにはいくらか日にちが必要なわけでして……はい。

そんなこんなで、のんびりできる合間というのは、特に入院生活前半は意外とありません。
今日やっと、日中に1時間ほど、まとまった仮眠が取れたのが実状。昨日一昨日はほんとに忙しく、なおかつ傷の痛みが一番しんどい時期で、どれだけ眠くても数分うとうとすることさえ難しい状態でございました……ふー。

| | コメント (0)
|

産後1日目(二度目)

産後1日経過。

……現状はとりあえず、
(1)午後から歩行を始めましたがやはりおなかが痛く、特に立ち上がる時&座る時が大変(点滴している子宮収縮剤とかの影響で、なかなか痛みの度合いが減らないのです)
(2)点滴と注射と採血で針を刺されっぱなし、腕は内出血の痕だらけ
(3)昼から始まった食事、昼はまだしも晩もメニューが3年前と完全に同じ……もしかして明日も?
(4)相変わらずスタッフ連携がいまいちと言うか……看護師さんによって言うことが違うとか、同じことを3回も4回も聞かれたりするのは、患者的にはとても面倒
(5)病室の窓のすぐ外で、何かの作業機械(音は草刈り機っぽいけど違うかも、外を窺うたび見えない位置にあるのでわからず)が、朝から夕方までしょっちゅう動いているのが地味につらい……おなかが痛む時は響く心地がするし、そうでない時でもナースコールが聞こえにくくて困る

……とまぁこんな感じ。

(あ、授乳もなんとか今日の夕方から開始。通常なら授乳室に通うところ、私は自分の病室にてですが)

| | コメント (0)
|

本日生まれました。

午後2時24分、帝王切開にて、2630gの第2子を出産いたしました。
診断通りに女の子でした!
名前を考え直したり、買った服を親戚にあげたりせずにすみます(笑)

(そういえば体重も今回は診断と近いですね〜最終検診で2700gちょっとと言われましたから)

……現在の母体は、前回はあった陣痛を経験していない点では元気ですが、眠いけど傷口が地味に痛く(痛み止めは入れてもらっています)、そして空腹でございます。
明日の昼ごはん(流動食予定)が待ち遠しい〜。

| | コメント (0)
|

前日もじたばた。

いよいよ前日まで来ました。
……やっぱり今日も、じたばたしながら過ごした一日。
荷物の最終確認にやけに時間をかけてしまったり(……ははは)
(そういえば産院で前回もらったはずの腰ベルト、わざわざ連れに持って来てもらったのに、今は形が違うのか別商品になっちゃった模様…………2700円追加払いはくやしいけど仕方ないか…… (@_@;)

そして21時に安定剤を飲むのを口実に、オレ○ビッツサンド(ミニサイズ)を食べました。
明後日の昼までは何も飲み食いできないので、いわゆる最後のあがきかなー(ははははは (^^ゞ)

| | コメント (0)
|

2日前なのでじたばた。

入院2日前なのでじたばたしております。
なるべく今日中に日常的作業や準備作業は終わらせておかないと、とか。
明日夜9時以降は絶飲食だからそれまでに食べたいもの食べておかなくちゃ、とか(笑)

……何かしていないと、ついつい不安や緊張が大きくなりがち、ということでもあります。
大丈夫だろうとは思っていてもやっぱり少しは怖いし。
(経験があるだけに、痛いこととかしんどいこととかも思い出しちゃうわけで (^^;A)

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.21

子供の顔を見に&書類への署名捺印のために、連れが午後訪ねてきました。
……遊びに連れ出す予定が、めずらしく眠そうにしていた子供とともに、夕ごはん前まで仮眠。
まぁ連れも今週かなり忙しくて疲れていたようだし、来週も忙しそうだし、少しでも休息が取れたのならそれでよかったんじゃないかと(明日も半日は仕事しに行くとか言っていましたし)

ところでここ数日、おなかの中の人の活動がますます活発な様子。
出る日が近いことをわかっていて、早く出せという主張なんでしょうか? それとも逆なのか。

編み物、モチーフ28個目をつなぎ終える段階までは来ました。しかしあと2日で16個は無理ですね〜どう考えても。まぁできるだけ個数は稼いでおこう。

……上記のように編む作業に没頭している結果、短い話の入力は止まっております。ゆえに、公開がいつになるかも現状では未定です……申し訳ありません。
うぅっ (>_<)

| | コメント (0)
|

最終検診。

定期検診、本日が最終でした。
いつもの検査&前回の入院前検査は問題なし。
一安心ではありますが、次の産院行き=いよいよ当日、ということなのでやはり緊張。
(正確に言えば、手術承諾書などを提出するため入院前日にも行きますけれど)

で、前日に寝つきにくいとよけいにしんどいので、寝る前に飲む安定剤を出していただきました。
(必要な人は申し出てください、と産院側から推奨されている薬)
……会計の明細書を見たら、出した薬の種類が「麻薬・毒薬」となっていて少々ドキドキ。まぁその通りなんですけど、書き方がストレートすぎてこわい (^o^;

| | コメント (0)
|

……実はミス発生。

本日は朝から、食事時間以外はほぼ編み物オンリー。
……実を言いますと、お花のモチーフを編みながらつなげていく必要があったんですけど、その文章を読み飛ばしてしまうミスが発生しておりました。結果、モチーフだけ先に20個以上作っちゃったもので、昨日からひたすらつなげる作業をば。一日かけてやっとこさ、残り2個のところまで到達。
しかしまだ本来の作業、同じぐらいの数のモチーフをつなげながら編んで、縁飾りなどをつける段階がございます……道はまだ遠し(ははは (^^;)

しかし一日ほんとうに家の中だと息苦しいので、夕方ちょっとだけ散歩しました。
明日は最後の検診だし、少しでも体重増加を緩和する意味でも(←そういうのを気休めと言う・苦笑)

| | コメント (0)
|

ようやく美容院。

日曜日に行きそびれた美容院、今日ようやく行けました。
たぶんほぼ半年ぶりのカット(わー)、軽くなってすっきり。

徒歩20分以上の場所ながら、行きは歩いてゆきました。運動がてら。
帰りはどうしようかな〜とお茶休憩しつつ考えていたら、予想より早く&強い降りの雨が来て、ちょっと途方に暮れました……傘は持っていたけれど折りたたみの小さいやつでしたし。
しかし幸いだったのは、美容院の近く〜実家最寄り駅の間に私鉄バスが走っていて、その時点で、日に数本のバスの時間がたまたま近かったこと。数分遅れで来たバスになんとか乗れました(やれやれ)

| | コメント (0)
|

入院前検査&説明諸々。

本日の産院行きは、入院前の心電図&レントゲン検査。
(レントゲンは胸部と腰部で、心臓肥大や背骨の湾曲などをチェックするそう)
および、手術と入院生活についての説明諸々でした。

……検査はいずれも問題なしでよかったんですけどね。説明がね。
早い話、重要書類を渡すのとか必要なことを言うのがやっぱり遅すぎる!
配偶者の署名捺印が必要な書類(手術承諾書)、とっくに里帰りしているこの時期に渡しますかね……なんぼ「海外出張とかしているわけじゃない(院長先生曰く)」にしたって、平日は朝から夜まで仕事だし、週末もし来られない状況だったらどうしろって言うんですか……連れの場合は幸い、今週土曜日は祝日で空いているからなんとかしてもらえるにせよ。
今回、最初っから手術(帝王切開)は決まっているんだから、そういうのはもうちょっと早く渡せないものなのかしら……住所見たら里帰り出産なのもわかりそうなもんですけどねぇ。
いくら忙しいにしても、医院の段取りって謎だわ。

(あと、入院に必要な物も、追加があるのなら早めに言ってほしい……前回使った、傷口に巻くさらし布を留める、専用のベルトの存在なんて忘れていて実家に持ってこなかったし! 自宅にあるのに!! 新しく買ったら2700円ですって!? ……そんな出費くやしいから連れに頼んで持って来てもらいますけどね!)

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.16

昨日は美容院に行けず時間が空いたので、午後に散歩でけっこう歩きました。
……その反動、というわけでもないのですが、今日はどこにも出かけずじまい。
一度も外へ出ないと、自分でもびっくりするほど少食になる今日この頃(苦笑)

ところで第2子用に始めた編み物ですが。
1月に毛糸を買った直後にしばらく編んだきりで、気づけば短くない中断状態。そしてあっという間に入院まで1週間という現状……この段階で、必要なモチーフ40数個のうちできているのは10個ちょっと(わー)
せめて少しでもたくさん作っておこうと、馬車馬のごとき努力を始めてみました。まぁ今からでは出産までに完成は無理ですけど、退院後は当面のんびり編んでいられないでしょうからね〜。
(あ、ちなみに作ろうとしているのは、↓↓こういう花形のモチーフをつなぎ合わせたベストです)

150318_114550

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.15

入院前の準備を兼ねて、美容院に行こうと思いました。実家時代からお世話になっている、非常にリーズナブルなお店に。
(実を言うと半年ほど前に同じ店に行ったきりカットしていなくて、なぜかと言えば妊娠してホルモンバランスの変化があったのかあまり伸びない&すいた髪の量が増えなかったからなのですが、さすがに最近は重たくなってきたので)

……しかし朝一で予約の電話をかけたものの、誰も出ず。2回かけ直しても同じ。
どうやら日曜月曜が連休の週に当たってしまった模様。うむむむむ。
早く切りたくはあるけど、その店より高い&カット技術のわからない所にわざわざ行くのもなんか悔しい。
火曜日は産院での検査日だから、水曜に再チャレンジするかな……開いていますように。

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.14

実家近くのイタリアンレストランへ、ひさびさにランチを食べに行きました。
リーズナブルかつボリュームありなので、独身の頃はよく、土曜日とかに家族と。結婚後(というか出産後)は、ごくたまに母と行くぐらい。……子供を連れていったこともありますがとても食事どころじゃなかったため、以降は父に子供の世話をお願いすることにしていて、ゆえに時間を合わせるのが難しくなった事情もあり(父がまだ週に数回、仕事をしておりますもので)

今度第2子が生まれたらますます行く暇がなくなるだろうからな〜、と思いつつ行ったら、つい食べすぎてしまいました(爆)……おなかにもうひとり増えたかしら、と半分本気で思うくらい(←そんなわけ無い)
いまさら体重増えすぎても悔しいし、今晩からしばらくは粗食ですな (^^;A

| | コメント (0)
|

臨月最初の。

定期検診でした。
(そしてたまたま、臨月初日でもあり)

やっとこさ手術説明日が正式決定して、ようやく入院部屋の希望(個室か二人部屋か)を聞かれ、社会保険からもらえる出産一時金の手続き書類(正しくは直接支払い制度利用の同意書)を、入院約10日前の今日になって渡されました。
……まぁ手術説明日確定については、最終的に検診と同じ手順で予約しなければならず、システムの都合上2件以上の予約を入れられないため、今日の検診が終わるまで予約操作できなかったから仕方ないとしても。
しばらく前にも書きましたが、とにかくいろんな段取りの話とか、事務作業が遅いよね今の産院……お世話になる身ではあるけれど、せめてぶつぶつ言いたくはなる。

検診そのものは問題なし。非常に元気だそうです。
まーそうでしょうねー。NST(ノンストレステスト、リラックス状態で胎児の心音を測る検査)の最中もやたら動いていたし。しかもおなかに取り付けた測定器に体当たりするかのように。
……検査で寝かされたのが分娩室=手術時にも使う場所だったので、実を言うと私はあまりリラックスできなかったのですが(やはり前回を思い出しちゃったりして今回の当日への不安が (^^;;;)

| | コメント (0)
|

里帰りしました。

実家に里帰りしました。
個人的に紆余曲折ありつつ、各方面調整して今日からということに。
……本来、予定日の1ヶ月くらい前、今回だったら3月になると同時に帰っておくべきだったのでしょうけどね。もう手術の約10日前ですからね……計算上の臨月は明日からとはいえ、けっこう綱渡り(苦笑)

で、臨月最初の検診は明日の午前中。
まぁ、実際の出産予定日が半月以上前倒しになっているので、気分的にはとっくに臨月なのですが……しばらく前からますますおなかが重くなり、足腰が痛くなりやすい等のマイナートラブルも絶好調(涙)だし。

早く出しちゃいたいと思う反面、出てきたらそれはそれで大変なんだよな……とあれこれ考えてすでに疲れている私なのでありました(ははははは (゚Д゚;)

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.11

里帰り前日。
各種作業のやり残しが極力少ないようにと、ほぼ1日中バタバタしておりました。
(途中、多少はソファでうとうとしたり)
……当日はまだ少し先だけど、いよいよ、という気持ちは強まります。

「あの時間」は買い物中だったので、帰宅後にニュースの映像を観つつ、遅まきながら黙祷。
一日でも早く、本当に望まれる形での「復興」が成りますように。

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.10

昨日の雨で、またいきなり寒くなりましたね……明日も寒さは続くとか。
冷えると、最近は比較的ましになっている手荒れがあっという間にひどくなり、知らないうちに流血状態……そこまでいかなくても水やお湯がしみまくるのでつらいです(涙)

あと2日なので、昼夜とにかく掃除洗濯整頓に励む一日。

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.9

……着実に日にちが過ぎていきます。
3月ももう、上旬が終わりかけですか……はぁ。

木曜日に実家に行ったら、次に自宅に戻る時には4人なんだな〜とか。
日中、子供ふたり(生活サイクル違う)と無事に過ごせるんだろうかな〜とか。
ふたたびの精神不安定気味のせいもあり、考えることの後ろ向き加減が最近強め。
しんどいのを言い訳に、やらねばならないことをあれこれ放置しているしなぁ……この期に及んでなまけものの根性に気合いを入れないとはどういうつもりなのか私(爆)

やりたいこともいまいち進められていません……短い話の入力&推敲も然り。
入院前にアップしたいけど、現状だいぶ怪しい雲行き。うぅっ (>_<)

| | コメント (0)
|

ラストにちようび。

里帰り前ラストの日曜日。
3日のうちにたまった家事を片付けたり、今後の予定を再確認したり。

夕食は連れのリクエストと義両親のご厚意で、焼肉屋さんにて外食。
もうひとり増えると、しばらくはそういう(鉄板焼きやら鍋物やらの)お店には行けませんからね〜感謝。

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.7

午後、実家にて祖母(母方)の十三回忌。
子供がおとなしくしているかどうかが唯一無二の不安……案の定、まったくおとなしくなどしない2歳8ヶ月半。人見知りしてぐずり、仏壇の部屋に入室拒否していたかと思えば、いきなり慣れてけろっとした顔で部屋に出入りし、お坊さんのお経に合わせてリズムを取って踊り出す。

挙げ句、ろうそくの火に一瞬だけど触ってしまって大泣き(普段は電池式の安全なやつを使っているため、それとたぶん混同して)……家族全員、はらはらして笑いをこらえてまたはらはらして、の繰り返しでした。お坊さんのお説教の下手さ加減(失礼な発言すみません……でも本当に下手だったんです)も吹き飛ぶくらいに。

で、わざわざ休み変更して法事に参加してくれた連れとともに、夕食後は自宅帰還。時間が遅くなっちゃった上に雨がしつこく降っていたので(昼過ぎからまったく止まず勢いも変わらず)、道中けっこう大変でした……子供には申し訳なかったな。ごめんね。

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.6

……なんとなく体調がよろしくないです。
体もしんどいけど(おなかがとにかく重うございまして)、近頃は改善されつつあったはずの精神面が、またもやいまひとつな感じに。もともと気が短い方ではあるし、昔から家族とは喧嘩になりやすいのですけど、今日あたりからまた、しばらく前の状態に近いというか、イライラしやすくなっている感覚が……
当初は昨日から里帰りの予定でしたが、延期してよかったと心底思った次第。

髪の毛切りたいな〜と考えつつもなかなか美容院に行けません。
お気に入りの店が遠いんですよね……自宅でも実家でも。近くの店はどこも高い。
しかし入院前にはなんとかして行かなきゃ(あ、髪についての話題を先月書きましたっけ。悩んだ末に結局、いつも通りに長さは変えず量を減らす方向性でいこうかと)

| | コメント (0)
|

話が遅い。

定期検診でした。
……しばらく前から、手術の説明日やらレントゲン撮影日やらを決めなきゃいけない、ということを検診のたびに言われているのですけど、具体的に「何日にしましょう」という話はなかなか出ない。今日ようやく、説明については「平日夕方に家族と来られる日を考えておくように」と言われました。レントゲン日はまだ不確定……特定曜日しか撮影していないようなので実際に可能な日は限られるんですが、そういう話も先生側からははっきりとしてくれない(助産師さんが口を挟んでくれたからわかったという次第)
実際の説明とか撮影とかは手術当日近くになるのだとしても、日にちを決めるのは早いうちからできるんじゃないでしょうかね……思えば「手術すると決まっている場合、実際の予定日は2週間前(当初の出産予定日の)」という事実も先月の時点で聞かされたわけで。

前回の時から思ってはいたけど、どうもスタッフさんの連携が悪いというか、話をしてもらえるタイミングが遅いというか。

病院側は他の患者さんのこともあって忙しいのかもしれませんが、もともと決まっているであろう段取りの部分(手術予定日の設定とか、手術説明は平日の夕方に限られているとか)は、早めに教えてくれるべきじゃないのかしらと思うのです。ギリギリになってあれやこれやと決めなきゃいけないのって、大変だし不安じゃないですか……2度目の私でもそうなんだから初産の人は推して知るべし。
まぁ全ての条件が良い病院なんて、無いでしょうけどね〜(ふー)

| | コメント (0)
|

普段の倍以上。

明日からいつもの実家行き、かつ里帰りの荷物引き取り(by実家父)なので、荷物確認の手間が普段の倍、いやそれ以上。
前倒し家事も含めて全て終わった頃には、えらい(関西弁における「すごい」の一表現)時間になっておりました……何時かはご想像におまかせします。
(少なくとも9ヶ月妊婦が起きている時間ではなかった・爆)

ちなみに里帰り自体は来週から(当初は今週からのつもりでしたがなるべく短くしたくて)
……いかに短くとも1ヶ月は実家滞在なので、ついついあれこれ段ボール箱に詰めてしまいましたが、衣類はともかく趣味(暇つぶし用)の品物は一通り使うかどうかもあやしいよね今回は、といつものセルフつっこみ。
(前回は出産前だと逆に暇すぎて仕方ありませんでしたけど……今回はねー上の子がいますからねーははは (^^;)

| | コメント (0)
|

ひな祭りでしたが。

……世間はひな祭りでしたが、個人的には何もせずじまい。
いちおう家にあるミニひな飾りは出さず(ていうか存在を忘れていました)、あられやら桜餅やらも買わず。……なんか今それどころじゃないというか (^^;

「第2子=女の子」が間違いなければ、来年は周囲がさぞ盛り上がることでしょう。いや私も母として準備はしますけどね(笑)

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.2

里帰り予定日が近いので、準備も徐々に本格化。
荷物詰めがだいたい終わっている現状、準備というよりは家事作業ですね。要は、普段あまりやっていない部分を、この機会に片付けるといいますか(苦笑)

今日は布団乾燥をしたり(日当たりの都合上ベランダには干せないので簡易の乾燥機を使って)、ついでにカバーを外して洗ったりしました。大物洗濯はいつもついつい後回し、つまりはサボりがち (^^;A

ところで、前回もやっていた、妊娠週数とかその時々の注意点を表示してくれる、携帯サイトに登録しているのですが。
当然ながら出産予定日(手術予定日にあらず)を基準に計算されるので、残り日数もその日までの日数。計算上はまだ1ヶ月以上あるけれど、でも実際は違うんだよなぁ……考えてみたら17日も早まっているんだよな〜慌ただしいな〜と、見るたび焦る気持ちが。それなら見なきゃいいのにとセルフつっこみ(爆)

| | コメント (0)
|

つれづれ:15.3.1

3月です。
……3月になっちゃいました。ははは。
もともとは4月だったはずなんですけどね〜出産予定月。しかたありませんが。

里帰りの荷物、だいたいは詰めました。連れの実家に預けていたベビーラックも引き取ってきたし。
あーでも、次の子でも使えそうなお下がり服、持って行く前に洗ってアイロンかけておかないとなぁ。3年のブランクで、新生児は消毒に気を遣わねばならないのをやや忘れがち(汗)

| | コメント (0)
|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »