« 二人分の世話と家事とその他。 | トップページ | お祝い着。 »

2015年4月29日 (水)

『Riverdance』20周年記念公演

観に行ってきました!!!

……いや、去年12月に書きました通り、行くのはすごく難しいと思っていました。出産直後だし子供ふたりが小さい(うち一人は小さすぎる)し。
それでもなお、観られる可能性が低くとも手段は確保しておきたくて、実はチケット取っちゃっていたのです。私の手持ちDVDを観て以来同じく観たがっていた、連れのご両親のチケットを確保した後で。
人気公演に違いないと思ったので、時間ぴったりにアクセスして、自動ログアウトや欲しい席の確定が先を越されたりすることのないよう、可能な限り操作と判断を早くしました。……その結果、義両親の分はめちゃめちゃ前の列(2列目)、自分の分もそこそこの位置(19列目のほぼセンター)が取れて、ほっとすると同時にちょっとびっくり。公演期間の直前までCMが流れていたこともあり、もしかして今回は意外と売れ残りがあるの? とか考えちゃったりしました(ははは)
実際、公演会場のロビーで、その日以降の回のチケットを「リピーターチケット」と銘打って(おまけのクリアファイルまで付けて)販売していたくらいなので、関係者的には席の余り具合が多かったのかも……まぁそれはさておき。

そんなわけで約7年ぶりにライブ(生)で観ました。興味を持っていた(でもDVDはまともに観たことない)連れをともなって。
いや〜やっぱり生鑑賞はいいですね〜。あのダンスや歌がまた目の前で、という事実に加え、ダンスのステップの音や振動、生演奏の音が震わせる空気をリアルに感じることができて、ドキドキして楽しかったです。14年ぶりに作ったという新作のダンス&音楽もよかった。女性のプリンシパル(ソロ)ダンサーがショートカットで驚きましたけど(これまで見てきた『リバーダンス』の女性ダンサーは全員セミロング以上でしたから)、それはそれで魅力的だったなと思いましたし。

……しかし一番驚いたのは、連れのはまり具合。オープニングダンスが終わった直後の拍手の調子でいくらか察してはいましたけど、予想以上に……件の「リピーターチケット」を買うか買わないか、会場を出てもまだ悩むという事態も。実際には予算がないし子供を預けるのも難しいため、買いませんでしたけれど。
(ちなみに本日は実家から両親に来てもらって数時間の約束で世話をお願い)
そしてこの日以降、DVDが自宅リビングのBGM代わりに、口を開けば発言がダンスの感想やらにわか仕込みの解説やら、なんてことになろうとは想像もしていませんでしたよ(苦笑)

(前回来日時と同じく、また今回も「これが最後の来日」とか言われているのかなぁ……25周年、30周年(以下略)の時でいいから、ぜひまた来てほしい)

|

« 二人分の世話と家事とその他。 | トップページ | お祝い着。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二人分の世話と家事とその他。 | トップページ | お祝い着。 »