« 特筆すべきことなし。 | トップページ | お葬式でした。 »

2015年11月 9日 (月)

11月9日。

の本日朝、連れのお祖母さん(父方)が亡くなりました……97歳でした。

私と連れの結婚前にご自宅でケガをなさり、自力ではほぼ歩けなくなったため介護施設のある病院に入られて、以降はずっとそこにおられました。
なので、あまりお会いすることができなかったのですが、子供(ひ孫)を可愛がってくださいましたし、会えないなりによくしていただいたと思います。

長らく、聞いた話では数十年にわたり入院と退院をくり返していらしたそうで、危ないと言われたことも何度となくあったとか。私がお祖母さんと初めてお会いした頃も、長くないかもしれないからお見舞いに行ってあげて、と連れが言われていた時期でした。
そんなふうに長年しんどい思いをなさっていたので、最期は苦しまなかったらしい(朝4時頃の見回り時には意識があったけど次の時には息がなかったとのこと)と聞き、よかったなと皆で言い合っています。ただ、それだけに突然のことでもあったので、毎日まめに病院へ行ってらしたお義父さん(長男)は特に、元気のないご様子ですが。

本日がお通夜でした。明日が告別式です。
……昨日の外食時、お祖母さんの話をしたばかりなのにな。せめてもう一度お見舞いに行って、一度しか見ていただいていない長女に、また会ってもらいたかった。
長い間本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

(ちなみに長女、連れの家族からはそろって「お祖母さんにそっくり」と言われます。今日お会いした親戚の方々も同様に……私は皆ほど長い年月お祖母さんになじんでいないからか、そっくりとまでは思わないのですけど)

|
|

« 特筆すべきことなし。 | トップページ | お葬式でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特筆すべきことなし。 | トップページ | お葬式でした。 »