« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

スマホに傾く。

スマホへの変更、まだ迷っています。
……とはいえ、タイトルを見ればおわかりのように、けっこう傾いちゃっていますが(ははは)

やはりネットがきれいに見られるのが、時と場合によってはかなりのメリット。
ガラケーでも私がチェックするサイトはだいたい見られるのですが、なぜか、Twitterが異様に遅いんですよね〜1回読み込むために5回くらいはアラートが出る。それは非常にめんどくさい……せめてアラートは1回にしてほしい。

しかし前にも書きましたようにタッチパネルが苦手なので迷う次第。
あと、大きい要因は本体価格……かつては少し前のモデルならずいぶんと安かったものですが、今は高い。もちろん機能面では昔の機種からは圧倒的に上がっているし、月々サポートサービスで実質的には値引きされるんですけど、最初は一括払いにするし(家計的方針でなるべく分割払いはしないことにしています)
……迷っているうちがある意味いちばん楽しいんだろうな、と思いつつ考え中。

| | コメント (0)
|

切符とヒトカラ。

実家の両親が訪ねてきました。
というわけで例によって、午後にひとりで外出。

まず3週連続でのヒトカラ。あと少しで全曲制覇だったので。……まぁ、歌うのが難しい曲はマイク使わずにちょっと口ずさんだりするだけでしたが(苦笑)
とりあえず49曲+1曲(J◎YSOUNDに現在登録されている曲数)、ひととおり完了。

その後、多少の買い物と、8/7用の新幹線切符購入。当日まで約1週間か……早いな。

| | コメント (0)
|

日々の記録が多すぎて。

一日のうちにやること、やらねばならないことはいろいろありますが。
自分でも正直「どうかな……」と思うのが、各種の記録。

以前はその日の行動を手帳に付けるとか、日々の食事をノートに書くとか、手持ちの本やCDの一覧を作るとかその程度だったのですけど(え、それでも充分多い?)
結婚して以降、家計簿をつけるのみならず、食材の在庫がわからないから一覧表にしてみたり、子供が生まれてからは育児日記を付けたり、記録の種類は増える一方。
このブログも、いってみれば「日々の記録」ですしね……実のところ、現状だとすべての記録を当日のうちに付けることができなくなっております……あぁ本末転倒。

やめた方がいい、と連れに言われるし、自分でもまぁ思うのですが。
言われてやめられるくらいならとっくにやめているわけで(苦笑)……本音を言えば、私自身もやめ時がほしいくらいではありますけれど。
うーんほんとうに本末転倒だわ (^^;A

| | コメント (0)
|

サイトの更新できず。

昨日の話ですが、久しぶりに、創作関係ない方の自サイトをチェックしました。
自分で書いた観劇の感想内容を確認したくて読んだのですが、それらをまとめたページで、リンクがおかしくなっていることが判明。数年来更新していないとはいえ、何らかの経緯でたどりついて読む人が困るといけない、と思ってこれまたひさびさに更新というか手直し作業に着手。

……それが半日かかる作業になろうとは、予想もできず。
さらに言えば結局直ってはいないので、後にはただ徒労感のみ。
(一時的に、何がどうなったかはわからないながら直った時もあったのですが)
作業が長引いてしまった要因は、長く更新しないせいで忘れていた、サーバの容量不足。正確に言えばサービスの契約における、割り当てられた容量がもういっぱい(どころか多少超えている状態)で、データのアップロードができない。すでにアップ済みの書類でも、修正して上書きしようとすると「アップロード不可」な上にそれ自体が消えてしまう。
そんなこんなで更新も訂正もやりようがなく、これ以上データを消さないうちに、と作業断念。
後日、サーバの契約内容をチェックして、あらためて挑戦いたします……つかれた (@_@;

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.27

長女のフォトブック、やっと注文しました!
ものすごい大仕事をひとつ終えた感覚。

……昼間、異常に眠くて、リビングの椅子に座ったまま寝てしまいました。
午後3時過ぎにPCを操作していた記憶はあるんです。でも次にはっと気づいたら、時計が4時頃に進んでいたんです。こわい (^^;A

夜遅く、第四回文学フリマ大阪のブースが確定しました、とのメールが来ました。「B-49」だそうです。
もうそんな時期なんだ……というか、考えてみたら当日まですでに2ヶ月切っているわけで。うーん、今月ほとんどなにもしていない。たぶん1日だけ書いた後は、まったくもってこれっぽっちも書いていないな……それどころじゃない心境に陥ってはいたけど本来言い訳にはならない。仕事でなくてただの趣味でよかったとしか。
……いちおう下書きはあとちょっとだから話を結ばないとな。うん。

| | コメント (0)
|

フォトブック作成終了!

4月頃から、長々と、何回だかわからないくらい停滞しつつも作業してきた、長女用のフォトブック作成
本日夜、最終段階である各ページのコメント入力が、終了しました……やっと、本当にやっとです。ぜえぜえ。
繰り返し書いてきましたが、ともかく、写真を選ぶのがいちばん、時間と気力がかかる。似たような写真が多かったりするとなおさら。目もなかなかの重労働を課せられますし、できない日もちょこちょこあったりして、結局その作業だけで3ヶ月半くらい費やしたような(うーむ)

なので、レイアウトとコメントは急がねば! と思ってがんばりました。
今月中を目標にしていましたけど、なんと4日で完了。……うん、がんばった私。

そして当初の目標は6月中でしたが結局できず、でも7/1から注文サイトが全商品20%オフキャンペーンを始めたため(9月末まで)、予算の面では結果オーライなのでありました(笑)
あと1・2回、読み直してから注文しよう。

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.25

昼前に買い物に出たので、その帰り道、8/7のチケットを某コンビニで引き取ってきました。
……印字されたご本人の名前と「お別れ会」の文字に、あらためて寂しくなる昼下がり。

長男が通っている幼稚園では時々、いろんな行事の写真をネットにアップしてくださっています。希望者は設定された期間内に選んで買うシステムで(外部サービス利用)、1週間ほど前から見られるのは、普段の保育風景とか七夕行事とか。
今回けっこう枚数が多いので、自分の子が写っているのを探す段階からひと仕事感覚。とはいえ一昔前なら、幼稚園の廊下一面とかに貼った写真を見て探す形式だったわけで、それに比べればずいぶん便利になったものです。
……さて、とりあえずピックアップはしましたが、そこから買う分を選ばねばならない。さんざん写真を選び続けた日々から解放されたところで、また選別作業はやりたくないんですけど、さすがに全部買うわけにもいかない。1枚150円で、現在「お気に入り」登録しているのが27枚ですからね(苦笑)

| | コメント (0)
|

我が家のギター弾き。

6年近く前、私が話題に出したことからZABADAKを聴き始め、しばらくして「ザバうたの会」に参加するようになり、さらに数ヶ月後にはギターを始めた連れ。
ここ2年くらいは仕事が忙しい余波で(休日もしんどくて)めったに弾いていませんでしたが、最近は比較的まめに、暇を見つけてはいじっております。
もともと私ほどには感傷的ではないし今でもそうでしょうけど、ギターを再開する程度には感じるものがあった様子。

以下、こんなこともありました、という覚え書き的なこと。
訃報を聞いた日、全然眠る気になれないままネットを見続けて夜を明かし、前日入りそびれていたお風呂に朝6時頃入りました。上がって洗面所で着替えをしていたら、リビングの方からギターを爪弾くような音が。
「え、もう(連れ)起きてるの?」と当然ながら反射的に思ったのですが、行ってみれば誰もいない。連れはまだ夢の中(子供と並んで熟睡中)
空耳と片付けてしまうには難しい、とてもはっきりした音だったと思うんですけど、今となってはちゃんと聴いたかどうかも定かではありません。
……そんなこともありました、という話です。

| | コメント (0)
|

お別れ会のチケット発売。

7/3に亡くなられた、ZABADAKの吉良さん。お別れ会が8/7に都内で行われることは、当初から予定として発表されていました。
なにぶん遠方なのでかなり迷いましたが、二度とない機会だしよほどのことが起きない限りは行こう、と決意。そして後日告知となっていた詳細が数日前(19日)に発表された時、正直私は戸惑いました。某劇団の公演期間中の会場で、某劇団の社長さんが司会をなさるという点に。

大人の事情というか、状況を考えればいたしかたない、それが最善なのだろうとは思うのです。突然のことだし、それなりの人数が入る会場が簡単には見つからないだろうし、長く関わりのあった人が運営に携わるのはむしろ当然だし。
わだかまりが私自身の中にあるから納得がいかないだけで。
……15年以上前、観る側として思ったことを意見したのが客観的には出過ぎた真似であり(なまじ当時は少しばかり親しく話す機会があったのを取り違えて裏目に出て)、それがもとで気まずくなってしまった、というのはまぁ本当に個人的な問題。
そもそもが、某劇団を観に行かなければZABADAKを知ることもおそらくなかったのだから(アニメやゲームにはほぼ縁がないので)、マイナスのこだわりを持ち続けているのはたぶん本末転倒な話。

チケット発売日である今日まで考えて、ともかくは行こうと。
そんなわけでひさびさ(Riverdance20周年公演以来)の「開始時間と同時に電話&ネット攻撃」、数分はまともにつながらなくて焦りましたが、開始後10分以内で無事確保できました。センターブロック席が枚数指定できず(たぶんファンクラブ枠になっていた影響で)、すぐにサイドブロックに切り替えたのがよかったかも。私的には列・位置ともにいい具合の席が取れました。
……約6年ぶりの個人上京に楽しみもあるけど、基本的には寂しくもあり、複雑な思い。

| | コメント (0)
|

スマホを悩む。

携帯電話を、ガラケーからスマホに機種変更するか、迷っています。

決して今日から配信の「ポ○モンG○」をプレイするためではありません。
(子供がまだ興味を持つ段階でなくてほんとうによかった……そもそも我が家の場合、スマホどころかガラケー、キッズ携帯ですら子供には当分持たせない予定)
来月に遠出するかもしれないので(日帰り)、その道中でのネットツールとして。まぁ特別に見なければならないサイトがあるわけではなく、Yahoo!や各種SNSのチェックとか、必要が生じた時に電車の乗り換えや地図を調べるとか。

根本的な問題は、何度か書いたかなと思いますが、タッチパネルが嫌いだという点。押しているのに反応しなかったりその逆があったり、が普通のボタン操作より多い気がして、いまだに苦手なんですよね。パソコン操作が将来的にタッチパネル標準になったら本気で嫌だな、と思っているくらいだし。
(ちなみに、1年3ヶ月ほどスマホを実際に使ってみた上でなお、こういう意見なので)
……現状、遠出する機会自体、皆無と言っていいほどに無いしな。あえて言うなら実家への帰省か。いちいち親のPC借りてネットにつなぐのは手間といえば手間だけど。うーん。

(23:59追記)
長らく停滞していた長女のフォトブック、ようやっと写真選別が終わりました………………な、ながかった。
まだ、各ページのレイアウト決めとかコメント入力をせねばならないので、注文できるのはもうしばらく先なのですが。とりあえずいちばん時間と気力を食う段階はおわったー。なんとか今月中に注文にこぎつけたい!

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.21

……本日の時点で5日分(7/16以降)の日記がたまっているのですが、すっとばして(後日書きます)、今日のつれづれ。

しんどい時は飲め、と栄養ドリンクを義母からよく頂くのですが。
ご当人はいつもそれを飲んで体に鞭打ってお仕事なさっているそうですが。
私には向いていない、と口には出さずにいつも思っています。
会社勤めしていた頃には時々、一時期は毎朝飲んでいたりもしましたが、目立って効いたためしがない。だから個人的には、あれは気分の問題というか、効くと思って飲むのが大事って類いの代物。

とはいえ近頃、いろんな意味でかなりしんどいのは確かで、特に今日などは朝からずっとものすごく眠くて、「あかんこのままではお風呂掃除も洗濯物片付けも夕ごはんの用意もできない」と切羽詰まり、ひさしぶりに飲んだ次第。
とりあえず予定の家事は終えました。
……しかしその後(4時間後くらいから)が、反動でものすごくしんどくなってしまった。眠気は倍増で再来だし、いつも以上にイライラしてしまったし。これはいかん。
やっぱり基本方針として、ドリンクに頼るのはやめよう。しんどい時こそ自力でなんとかするしかない。……数十本単位でドリンクが積まれている現状だけど、私よりは抵抗がなさそうな、連れに飲んでもらうとしましょう。

| | コメント (0)
|

人形劇本番+α。

人形劇の本番でした。
結果から言えば、それなりに成功だったのではないかと。
意外と子供たちの反応はおとなしめで、はっきり聞こえたリアクションは「りんごがおちたー」(白雪姫に食べさせた毒りんごを、姫が倒れたタイミングで客席の方にわざと落とした時)くらい。
そして、人形などが全部出たフィナーレではなぜか「魔法の鏡」が人気で、何人もの子供が「鏡ばいばーい」と言っていました。
……ちなみにうちの長男は、感想を聞いてみたところ「おひめさま(白雪姫)」しか覚えておらず、重ねて「他にどんな人(人形)が出ていた?」と聞いたら「ピーターパン(前回=自分の誕生会での演目)」と答えました。まぁそんなものよね……ま、上演中に叫ばなかっただけでOKか。

ところでひとつ気になったんですが、前回は子供の撮影に懸命で気づかなかったけど、人形劇担当する保護者の入場やら片付けやらが、子供たちに丸見えなのはよいのかな……時間的制約と、ホールが裏から入ったりできない構造だからしかたないんでしょうけど、自分のお母さんが気になる子もいるんじゃないかな。実際うちの子は変に目ざといからあからさまに見えるのはまずいと思って、顔は(できる限り体も)園児側に向けないように動きましたよ私。

上演中は基本的に姿勢を低くして、主に膝立ちで動き回るため、終了後しばらくは足が全体的に痛いというかだるいというか。そんな状態ではありましたが、帰宅してお昼ごはん食べた後、また出かけました。
先週に引き続きのひとカラ。なんか、いらいら、もやもやする気分がおさまらないので……本日は思い切って3時間。
基本的に連続ZABADAK、間に他の人の歌も挟みつつ。3時間のうち合計20分くらいは休憩に使いましたが、あとは歌うか半分聴くか。終わってみたら、前者23曲、後者9曲(渡辺美里さんとかドリカムとか)……我ながらよーやるわ、とセルフつっこみ(ははは)

| | コメント (0)
|

幼稚園の人形劇。

長男が通う幼稚園では毎月誕生会がある、というのは先日書きました通り。
正確に言えば、人数が少ない月は翌月と合同になったり(長男のケース)、8月分は前倒しになったりしています。今月は、終業式の日=明日が8月に誕生日が来る子たち向けの会。
で、先日は書いていませんでしたが、会のラストには保護者による人形劇の上演があります。全学年の保護者が4班に分かれて(役員さんにより振り分け)、持ち回りで担当する形。そして明日は、私が所属する班の順番なのです。
何の役割をやらされるか、そもそも演目が何なのか、は前日=今日の練習までわからないので、1週間くらい前からドキドキしておりました。昔々、1回か2回あった、高校の演劇部の配役オーディション前のような気分。

今朝、幼稚園に送り届けた後、そのまま2階のホールに上がって練習。
判明した演目は、白雪姫。配役と裏方はアミダくじ。
……くじを始める前に、希望の役とかがあれば、と役員さんに聞かれたので、何でもいいですけど役につくのは全然かまいません、と伝えました。まぁ本音として、裏方よりは少しでも台詞を読む方をやりたかったので。そのためか、明日の本番にしか来られなくて居ない人が数名いたからか、アミダくじでは小道具担当だったはずが、役員さんによる調整の結果、役が割り当てられました。魔女のお妃様。
一瞬「よりによってこの役か」と思ったのは否定しません(苦笑)……いやまぁ、いわゆる悪役を演じたことはこれまでないけれど、どうにかなるでしょう。
そう思いつつ読み合わせ1回と練習2回をやった結果、役員さんにはウケました。やりすぎないようにと思いつつもやっぱり癖(?)でなんとなく熱は入ってしまい、それが適度によかったみたいです。悪役演技にはまる俳優さんの気持ちが、ちょっとだけわかった気がしました(笑)

さて問題は、子供にもウケるかということ。
いやそれ以上に、長男に声で気づかれないかということ……目と耳がやけに良い上に空気を読まないので、気づいたら絶対に「おかあさん!(大声)」と言いそうで不安です(わりと本気で)

| | コメント (0)
|

心持ちゆっくりめ。

月曜日ですが祝日なので、心持ちゆっくりめに過ごす。

午後、少し時間をもらってひとりで買い物に行き、お茶してきました。

明日と明後日は幼稚園の行事で役目があって忙しい予定。がんばろ。

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.17

昨日の余韻というか、少々はしゃぎすぎた疲れ(爆)により、わりと遅い時間までだらだら。

夜に焼肉を食べに行きました。
自分の誕生日あたりに行きたかったのですが、義父が食事制限中だったりして、機会が先送りになっていたのでした。
で、たまに急激に、猛烈に牛肉が食べたくなるというややこしい発作がある(苦笑)連れと二人で。チルドレンは義両親に預かっていただいて、というか先に子供を午後から見ていただく話が来ていたので、「夜は外で食べよう」という流れになった次第。
子供がおりますと、二人で長話する時間もめったに取れないのが現状なので、ちょうどよかったです。

| | コメント (0)
|

臨時交流会。

夕方から出かけてきました。めずらしく私ひとりで。
時々参加している、通称「ザバうたの会」(もしくは「歌会」)の臨時交流会が、歌会の幹事さんにより企画&開催されたのでした。次の歌会予定は10/2なのですが(毎回利用している会場の都合のため)、例の件によってやりきれない気持ちを感じるものの、一人で抱え込んでいるのはつらい(周囲に知る人がいないから)と思った人々が急きょ、幹事さんの声かけのもと集まることになった次第。

夕方からの1次会に来るのは8人程度と聞いていたはずが、集まってみれば14人。カフェでお茶などの予定だったけど考え直し、最初から居酒屋に入りました。どうせこの後も人数増えるから、ということで。最終的に、最大人数は25人くらいだったかな??
幹事さん含め、メンバーの中でもよりコアな人たちが離れていたせいもあるでしょうが、私が座ったテーブルでは会話がいくぶん途切れ気味。皆、あまり自分から話題を出すタイプじゃなかったようで、なぜか私が会話をリードする顛末に(そういうの苦手なのに/苦笑)……まぁ、これまであまり話をしていなかった方々だったので、聴くようになったきっかけとか、それぞれの思い出話とか。
1次会〜2次会のラスト40分ほどは座席が入り乱れ、私の席もお手洗いに行っている間に他の人に座られていたので、空いている席へ適当に参りました。お店に入ってから出るまで、正味3時間ちょっと。

それでも当初の予定終了時間よりは早く、まだ話し足りないとかの(+お酒の)勢いも手伝ってか、気づけば同じ建物の別フロアにあるカラオケ店へ直行。
残ることのできた16〜17人ほどで、普段ならおそらくやることのない(歌会で歌いまくっているから)、ZABADAKオンリー選曲のカラオケが始まったのでした……後にも先にもきっと、あれほど熱を入れて大合唱することは、歌会でもないかもしれない。そう思うほどに、皆さんすごかったです。まぁ私ものっちゃっておりましたが。3曲くらいはマイク持ったし(ははは)
連れとの約束があったので、私は自宅到着が23時前後になるラインで中座。
……しかし某カラオケ機種D、そこそこ曲数あるのはいいけど、間奏を中途半端に縮めたり、フェードアウトがいきなりすぎたりが多い! そのたびに誰もが(特に本日の心持ちでは)ブーイングしまくっていましたよ……うーん、せめて、9月に歌会があればいいのにな。10/2はちょっと遠い。

続きを読む "臨時交流会。"

| | コメント (0)
|

今後の幼稚園問題。

地域のことに詳しい(なにせ生まれた時から70年近く居住)義父に聞いた話。

自宅から一番近い公立の幼稚園が、おそらく数年以内に閉園になるとのこと。
なにぃ!?
見た目よりデリケートなところが多くて難しい長男は思い切って私立に入れたけど、そういう意味では長女はたくましそうだから、公立にしようかなと考えていたのに。
……なんでも、隣接の小学校を建て替えだか補修だかしなければならないらしく(おそらく長男の入学年度あたりに児童数が増えるため)、その際には幼稚園は保育業務を続けられなくなり、そうなると移転ではなく閉園、と決まっていたらしいです。前市長の時代に。
………………くっそ、余計なことしやがって(口汚くてすみません。でも本音)

公立と私立の幼稚園の格差をなくそう、具体的には保育料を私立に合わせよう、という方針がそもそも気に入りません。するとなんですか、私立レベルの料金を払えない人は子供を幼稚園に通わせる資格がないと、そう言いたいのですか?
我が家はたまたま、今は長男を私立に通わせられる状態だけど、長女も一緒に、と2人同時にそうするのは厳しい。子だくさんだとか他のいろんな事情で、ひとりでも私立に入れるのが大変な家庭は、きっと少なくないはず。
ほんとにねぇ、お金の苦労しなくていい人(推測)は、お金のやりくり大変な人のことになんて、本当の意味では考えが及ばないのですね……やんなっちゃう。

件の幼稚園は、歩いて行ける距離にあるから、雨降った時でも「どうやって行こう?」と頭を悩ませないで済む距離だから、公立ならココだと決めていたのに〜。んも〜〜〜。
他の公立は、いずれも自転車で行かないと時間がかかりすぎてしまう位置。なおかつ、公立幼稚園の数が減れば、残った公立の抽選倍率が上がるということだし……ほんとにいろいろ困ります。今さら言ってもたぶん仕方ないけど。うがー(でもしつこく怒る)

| | コメント (0)
|

あくまで個人的な。

今もまだ、暇を見ては自分でつぶやくと同時に、他の方のつぶやきや、情報やら動画やらを探す日々。
その中で、そういえば自分が特に好きな曲ってなんだろう、と思いまして。もちろんどの曲も、それぞれに好きなんですが、あえてベスト10を並べてみるとすればどんなラインナップになるかな、と興味もわいてきて。
……脳内基準は厳しめに、と思いつつ(そうしないといくらでも挙げてしまいそうなので)選んだものの、気づいたら10曲ではなく15曲に。あれ?(苦笑)
まぁあくまで個人的なセレクトだし、いずれも甲乙付けがたいお気に入りだから、「私が特に好きな15曲」という扱いでいいかな、と開き直り。
せっかく選んだので、以下に書いておきます。某サイト(公式ではない)の発表CD一覧を見ながらやったので、ほぼ発表順に並んでいるかと思います。

 1:休まない翼
 2:桜
 3:POLAND (特にNew Version)
 4:静かに窓を開けよう
 5:光の人
 6:Mother
 7:LIFE
 8:蒼い空に
 9:遠い旅の記憶(特に1部)
 10:Gargoyle
 11:地平線
 12:12月の恋人
 13:かみさまの夢
 14:宇宙のラジヲ
 15:樹海 -umi-

脳内基準は「ついリピート再生する確率が高いか」かつ「歌詞をほぼ暗記しているか」の2点を主に。
いわゆる「のれんわけ」前のCDももちろん全部聴いていますが、ソロユニットになってからの曲の方が多いですね。ていうか8割がそうか……意識はしていないのですが、私がZABADAKを知ったのが「のれんわけ」の数年後、であることが多少は影響しているのかな??

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.13

この1週間、最初の衝撃が強すぎていまだ落ち着かなさを引きずっている例の件の影響で、当然ながら作業が滞っている&遅れている事柄も……もちろん、まったく言い訳にはなりませんけど。

その最たるものは、子供のフォトブック作成。まぁそれ以前から滞りがちで数日止まってはいて、今回の状況による停滞を含め、たぶん10日は手をつけていない……さすがにそろそろまずいなぁ。誕生日後3ヶ月以内が当初の目標だったのに。
ぼやぼやしていたら長女が2歳になっちゃうよ!(極端)

| | コメント (0)
|

久々のひとカラ。

本日は午後に、幼稚園で保護者面談がありました。
1人あたり10分程度ではあるのですが、小さい子を連れて行くのはやはり少々大変なので、実家の母に来てもらい、見ていてもらうことに。
話の内容は、まぁ、園内ではそれなりに機嫌良く楽しく過ごしているとのこと。落ち着きのなさは家よりはマシのようですが、そのうち本性を出す気がするのが親の気持ち。

終了後、まだ2時過ぎだったし用事もあったので、梅田まで足を伸ばしました。
主たる用事はプレゼントの買い物と、ひとりカラオケ。前者は義祖母のお誕生日が近いため。後者は、まぁしばらく前からかなり行きたい気持ちがくすぶっていたのですが、頭の大半をここ1週間占め続けている件で、ますます行きたくなりまして。しかし子供たちをどちらかの親に見てもらって、というのはかなりの調整が必要なので、連れには悪いけどひとカラを実行することにした次第です。
たぶん結婚前以来だと思うので、約5年ぶり。もしかしたら退職後〜長男出産までの間に実施したかもしれませんが、そうだとしても4年ぶり。なんにせよ久々のひとりカラオケ。
今の気分ですと、まぁお察しの通り、ZABADAKメドレー。これまでは、歌会で発散しておりましたからやったことなかったのですが、今はもうこれしかなかろうと。
後日どれを歌ったかわからなくなると困る(?)ので、あいうえお順にひたすら登録(メモすればよかったんじゃないの、というご意見もありましょうが言いっこなしで!w)……2時間弱で、19曲歌えました。ラストは順番をすっ飛ばして、個人的に特に好きなうちの1曲「休まない翼」。
そのまま、しんみりしたまま店を出るのは危ない気がしたため(苦笑)、締めに渡辺美里さんの曲を2つ歌って気合い入れしました。
(ちなみにJOYSOUNDを選んだのですが、他の機種に比べると圧倒的に登録曲数が多く、ZABADAKでも約50曲。少なくともあと1回はひとカラのネタがありますね……まぁそれは、次の歌会までに時間が取れたら)

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.11

やってきました月曜日。
……あいかわらずしんどい、というあたりが我ながらなんとも。

件の、中古で買ったCDは本日午後に届きました。
オープニング、そして聴く機会の多かった戦闘時の曲は耳にした瞬間に思い出し、懐かしくなりました。
でももうゲームのプレイはしませんよ!(苦笑)

| | コメント (0)
|

ことさらにしんどい。

数日前に端を発する件で、いつもより疲れていたり寝不足だったりはするのですが。
それを抜きにしても、最近はことさらにしんどい日々。

……うん、文句を言っちゃいけないのは理屈ではわかる。子供が大きな病気とかで心配でたまらない日々を過ごす親御さんがいる世の中、ふたりとも元気で五体満足でいることはとても幸せなことなのだと。しかし。

元気すぎるにも程があるんよ、うちの子ふたりとも……特に上の子(長男)、なんぼ小さい言うたかて、言うこと聞かなさすぎやろ。
そんな感じなのです。
(時々かなり、心底つらい)

| | コメント (0)
|

派生の話。

ここ数日の話題からの、派生の話。

うちの連れは、ある対象をひとたび好きになると、一時期たいへんのめりこむ性質があります。さらに言うと、私の勧めで知ったものを、気に入ると私以上に好きになってしまったり。最近ではRiverdanceとか。
ZABADAKもそのひとつで、「ザバうたの会」に参加するようになり、ギターを買って練習するまでに(ここ2年くらいは仕事が忙しい余波でめったに弾いていませんけど)。実を言うと近年のいくつかのライブは、連れの方が行きたいとせがんで行ったもの。行っておいてよかった、でもどうせならもっと積極的にチェックして、他のミュージシャンとのユニットライブも行ってみればよかったなと、今となっては思います。
……しかし、好きにはなっても思い入れがさほど深くはならないのか、思い入れの方向性が違うのか、良くも悪くも感傷的になることはない連れ。今回の件でも、当初から「残念だけどしかたないよね」なスタンス。まぁ、訃報を先に知った私の、連れに教えた時の雰囲気が、必要以上に深刻さを醸し出していた(たぶん)のも一因かもしれませんが。連れとは逆に、私自身が良くも悪くも感傷的すぎることは、重々自覚しております……はい。
ともあれ、そんなふうに初めからちょっと(?)温度差があるのも、私が暇を見てはネットでいろんな人の声を探してしまう一因なんだろうな。人それぞれ価値観があるから、冷静だからたいして思い入れがない、というふうに決めつけるのは早計なんですけど、私は今この時期にもう少し語りたいな、心情を共有したいな、と思ってしまうので。

もうひとつ話を。
10年くらい前でしょうか、PlayStation(以下プレステ)のRPGゲーム『クロノ・クロス』を、中古で(プレステ自体も持っていなかったので一緒に)購入しました。当時、ZABADAKの活動をかなり網羅していた情報サイトで、このゲームのオープニング曲などで吉良さんがギター演奏で参加していると知り、聴いてみたくなったのです。今考えると、サントラCDを探せば聴けたのに、当時なぜそれを思いつかなかったのか……謎ですね。
ともあれ、買ったからにはゲームもやってみようと、1ヶ月かそこらは日に1~2時間くらいプレイしていました。絵柄が綺麗でストーリーも気になったので、すごく分厚い攻略本も(こちらは新品で)買ったりしてがんばったのですが……中レベルのボス(?)キャラがどうあがいても倒せず、ネットで攻略法を調べもしたけれど、全部試してみる前にやる気が失せてしまいまして、そこで終了。だからエンディング曲(オープニングと同じく吉良さんがギター担当)は聴けておりません。
元来、いわゆるゲーマーの性質ではないんですよね、確実に。ファミコンは小学生の頃に買ったし、プレステの後でプレステ2も買ったけど(当時CMでよく見た、花火を打ち上げるゲームがやりたくて)、いくつか購入したゲームソフト(&ハード)はすべて、クリアしないままに中古店で買い取ってもらう結末。……ついでに言うと、連れがWiiを持っていたので、スーパーマリオの復刻版が発売された時に買いましたけど、数回やったきりでいまだに放置状態……うん、もうゲームは最初からやめとけ私(反省)
……で、今回の件以降、あのオープニング曲がまた聴きたいな〜と思い、動画サイトにもあるけれどこの際、ということで今度こそサントラCDを買いました。ネットの中古販売店で。発送済みのメールが今日来たから、届くのは明日か明後日かな。少し楽しみ。

| | コメント (0)
|

いつもの作業をしながら。

いつもの家事、そして育児の諸々。
ルーティンワーク的な各種作業をしながら、時間の許す限り、聴いていた一日。

これだけ聴く時間が長かったのは、実のところ久しぶりですが。子供が生まれて以降は、新譜が出た時でも、一度コンポで聴いた後はiTunesに落としてiPodにコピーして、外出した時に細切れに聴くことが多くて。
なのでここ数年内の発表曲は、以前ほど繰り返し聴いていないため、よく覚えていないものも少なからず(だから時々「ザバうたの会」で歌う時に困ったり)

ブログの過去記事の「音楽」から関係する日記を読み直していたら、行ったライブのセットリスト、書いたり書いていなかったりしたんだなーと今頃気づきました。毎回、メモは必ず取っていた(はずな)のに。
とりあえず手元にメモがある分(昨年9/124年前の12月)は今さらでも書きましたが、2011年以前の記録は実家に帰らないと探せないな……各種チケット半券を保存したファイルに、一緒に入れてあるはず。
(7/9追記:……と思った後でふとクローゼットを探したら、2008年夏以降のチケットファイルは引っ越し時に持って来ていた! ちょっとだけグッジョブ私! こうなったら解散しちゃったOCEANLANEとかのセットリストも書いていなかったから書くぞ!(←若干勢いが過ぎる))

いろいろ思い返す中で、あらためて思い出すこともあれこれと。
深く関わるような機会は何もなかったけど、ライブで一度だけ「POLAND」のリコーダーに挑戦する機会があったとか(超へったくそで逆に迷惑レベル、でしたが)、有休取ってまでチケット入手した8年前のライブは非常に良かったなーとか(最前列に座れたし)……その時の感動が尾を引いて、「ザバうた」に参加することにもなったわけで。
考えてみたら、ライブやコンサート自体、1997年にZABADAKの新譜発売記念ツアー(たぶん)に行くまで、行ったことがありませんでした。ファンクラブ(orそれに類するもの)に入会した経験も、ZABADAKと某演劇集団くらいだし。

今回の件で、呆然としながらいろんなことを考えて、その中で、ZABADAKのおかげで楽しかったこと、嬉しかったこともたくさん思い出しています。
それはそれであらためて楽しく嬉しくなるけれど、今後新しい思い出が(新曲やライブといった直接的なものは)増えていかないことを思って、やはり寂しくもなる。
だから、メインボーカルの歌や、曲に没入しているコーラスを耳にするとつい、なんだかこう、噛みしめるような気持ちで聴き入ってしまう。そんな自分もまだ居て、しばらくはこの状態が続くんだろうな……と思っています。

| | コメント (0)
|

喪失感。

今日は、ふつうに過ごすことは難しかったです。心情的に。

昨夜、日付が変わる直前に訃報を知って以降、居ても立ってもいられない心地になり、ひたすらネットで関連ニュース、関係者およびZABADAKを知る人の声を探していました。とにかく、今の気持ちで共感できる言葉をたくさん見て、心に折り合いをつけたくて。
気づいたら夜明け前でした。

日中も、暇さえあればそんな感じで。日々の家事作業はやっていましたが(むしろ普段より多めに)、考えていない時はなかったんじゃないか、というくらいに頭から離れませんでした。
……なんだろう、この、「どうしたらいいかわからない」に限りなく近い心情は。

まだ(亡くなるには)若くて、あまりにも突然の出来事だったから、訃報の衝撃自体が大きい。そして、たぶん、私自身が認識していたよりももっとずっと、私の日常に深くしみ込んでいたんだろうなぁ、と今になって思います。
通学通勤時のBGMであり、創作作業中のBGMでもあり、一時期よく通っていた某劇団公演ではおなじみの劇中曲であり。この20年の間に好きになったアーティストの一部はZABADAKと関連があることをきっかけに聴き始めたし、ZABADAKの曲でなければ、20年前に観た『風を継ぐ者』を今ほど好きにはならず、その後の数年間に毎公演観に行くほどにはならず、他の舞台もあまり観には行かなかったかもしれない。

二十歳以降の20年、つまり今までの人生のちょうど半分。
それだけの間、生活のいろんな部分に多かれ少なかれ関わっていた存在(音楽)なわけですから、存在そのものであった方が亡くなられて、喪失感が大きすぎるほど大きいのはむしろ当然なのかもしれません。

……当分、もしかしたらこの先ずっと、今までと同じ気持ちではZABADAKを聴けないのかも。この声の人はもういない、この曲を作った人はもういないんだと、少なくとも当面は思わずにはいられないだろうから。
今日も、聴きながらつい考えてしまいました。iPodのシャッフルモードで再生したアルバムがたまたま『Something in the air』だったりしましたし……おそらくソロ時代でもめずらしい、インストゥルメンタルなし&吉良さんボーカルオンリーのアルバム。

これまでのZABADAKの音楽は残る。これからも聴き続ける。
ZABADAKの活動も、形を変えながら続けていくとのこと(小峰公子さんのブログより)
……でも、当たり前だけどそこに吉良さんはいなくて、吉良さんが新しい音楽を生み出すこともない。その事実がとてもさみしい。
もっと長く生きて音楽を作り続けてほしかった。ただそれだけを強く思います。

| | コメント (0)
|

ZABADAK。

……20年前の夏に観た、とある劇団の公演で劇中曲として使われていたのをきっかけに、個人的ヘビーローテーション音楽となったZABADAK。
その看板を30年背負い活動してこられた、吉良知彦さんが、7/3に亡くなられたそうです……享年56歳。
寝る直前、Yahoo!のトップニュースで見出しを目にした瞬間、頭が真っ白になりました。「嘘でしょ?」としか思えなかった。

個人的に思うところがあって、ZABADAKの公式サイトはチェックしていたけど、ご本人のブログやTwitterはほとんど見ていませんでした。なので、3月頃に体調を崩されていたとか、しばらく療養していらしたといったことはまったく知りませんでしたし、年齢的にもこういった事態の可能性はまだ、考えてもいませんでした。
だって5月〜6月には関西も含めたライブツアーなさっていたし、10月〜11月の、大阪などで「ギターと鈴と譜面台と私」ツアーの予定とか発表されていたのに……今にして思えば、ギタスズツアーの詳細が未定だったのが気になったと言えば気になったのですが、何かしらの事情もあったのかな……?
(追記:しかしご本人のTwitterを今さらながら拝見してみたら、少なくともここ1ヶ月ほどは見た目普通につぶやいていらして、7/3も午前中はツイートが……当日、本当に急な変調だったのでしょうか)

いろいろあって某劇団のみならず観劇自体から遠ざかっている現在でも、通勤中とかの「BGMを聴いて過ごす」時間が少なくなった現状でも、ZABADAKはたぶん一番よく聴く音楽。関西でライブがあれば可能な限り、子供たちを実家に預けて生の音を聴きに行きたい、そういうふうに思う数少ないアーティスト。
…………でした、とおそらく言わなければならない現実がとてもつらい。
ZABADAKの活動が続くならばそれはそれで有難いけれど、でも、吉良さんの曲や歌が新しく生まれることや、ライブで生音と生歌を聴けることは、もう無いわけで。
………………平日だし夜だし、根本的に無理だったけどそれでも、5月末の京都か、6月頭の神戸のライブに行けばよかったと、思わずにはいられない。
(私、および連れが行けた直近ライブは、去年の9月

この先も、数年おきでも必ず新譜が聴けることを疑っていなかった。なかなか行く機会がないけどいずれまた大阪でフルバンドのライブを聴きたいと、ずっと願っていた。こういう形での別れなんて、まだまだ先だと、保証もないのに信じていました……とても、一言では言い尽くせない気持ちと、いろんな思い出の連鎖があります。
本当に、ほんとうに心の底から残念で、さみしくて悲しい。

でも今はとにかく、「お疲れ様でした」と、「ご冥福をお祈りいたします」と伝えなければ。「ありがとうございました」も。
これからも、聴き続けていきます。

(知ったきっかけが上記の通り演劇なので、演劇カテゴリーも選択しております)

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.5

いつもの火曜日。
生協の個人宅配の注文と受け取り、風呂掃除、日常的家事育児のあれこれ。

一息ついた午後についだらけてしまい、夕方も遅い頃に片付けや夕食準備で慌てる羽目になるのも、いつも通り(←こら)

| | コメント (0)
|

今週も平日開始。

今週も平日が始まりました。

そして、金曜日からは給食がない、午前中保育。
11時半にはお迎えに行かなくてはならない。

……さらに言えば、再来週20日は終業式。8/31まで夏休み。
いろいろと頭が痛くなる心地でこわい。
(正確に言うと、運動会の練習とかがあるそうで、夏休み期間の初めと終わりの数日ずつは実質的には午前中保育の日ですが)

| | コメント (0)
|

出かけたくない暑さ。

……暑いです。
昨日も書きましたように人よりも汗っかきな身としては、日中はなるべく外へ出たくない。平日の幼稚園の送り迎えはやや苦行。
しかし、そういった「出かけなければならない用事」がないと、たぶん買い物にもなかなか行かないでしょう……それくらい、すでに朝から夕方までが暑い。先が思いやられます(ふー)

ちなみに今日は、午後の数時間フリー状態だったのですけど(連れが仕事のセミナーに出かけたのと、子供たちを義両親が預かって遊ばせてくださったのとで)……やっぱり暑くて、どこかへ行く気にはなれず。
お昼ごはんくらいは食べに出かけましたが、あとは家でだらだらと……なんかもったいない過ごし方だったな(うーむ)

| | コメント (0)
|

つれづれ:16.7.2

日数的に言うと、今日からが2016年の後半戦。
……なにかしなくちゃな、と思いつつも実際にはなにもできそうにないと思ってしまう情けなさ。家事育児に加え、これからの約3ヶ月間は苦手な暑い暑い日々でしょうから……体力がほしい。

いや、それ以上に、汗をかきにくい体質がほしい。よく汗が出る方が健康的といわれるけれど、人より汗っかきな身からすると、ちっとも健康的な気分じゃありません……特に首から上にものすごく汗が出るから見苦しいし、タオルの消費量が半端ない。しかも我が家の全員がほぼ同じ体質だから、洗濯物の多さは推して知るべし。
(さらに言えば連れは汗に反応するアレルギー持ちのため、特にこの時期は大変なことに)
……不健康でもいいから汗をかかない方がマシ、と思わざるを得ないのであります。えぇ。

| | コメント (0)
|

幼稚園の誕生会。

幼稚園にて、月1回の誕生会がありました。
今年度は6月生まれの園児(長男含む)が3人しかいないとかで、7月生まれの子たちと合同になった模様。
誕生日おめでとうの歌を皆に歌ってもらったり、クラスごとに歌を披露したり(誕生月の子は列の真ん中で)、園長先生からプレゼント(お菓子)を受け取ったり、という内容でした。ちなみにプレゼントをもらう際、大きくなったら何になりたいですかという定番の質問がありまして、うちの子は「ひこうき」だそうですよ(笑)

なんやかやで1時間の会はけっこう早く過ぎました。
……時間経過が早かったのは、動画を録りすぎてデジカメの容量が思っていたより少なくなって、合間合間で懸命に写真データを消していたからでもあるでしょう(ははは)

| | コメント (0)
|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »