« 今後の創作的予定:19.4.22 | トップページ | 幼稚園の参観日(今の園では初) »

2019年4月23日 (火)

原作本を読んでいます、けど。

先日、知人に借りた諸々の中に、某舞台で観た作品の原作本がありました。
舞台内容を補完する意味も兼ねて、読んでいる……のですけど。
うーん……まだ第2章までしか読んでいないのですが……なんというか。

(以下、あくまでも個人的な意見)

舞台版とはいえ先の展開を知っているせいもあるのかもしれませんけど、「登場人物がこの先どうなるか」が気にならないというか、それを知るために読み進む気が湧いてこない。
極端に言ってしまうと、登場人物にあんまり、魅力を感じられないのです。描写が少ないわけではなくむしろ多い方だと思うものの、その多さは「過剰」な気がして、正直言ってちょっとうっとうしいレベル。個人的に、登場人物描写が多い文章は、決して嫌いじゃないんですけどね……どっちかと言えば好きなはずなのにな(自分でも書く時はけっこう書くし)

それなりに評価されている作家さんの、それなりに人気のある作品なのに、端的に言っておもしろくない。
他の作品は読んでいませんけど、もしかしたら私にはこの人の文章は合わないのかな、という気もしてきました。そう感じるのは某ミステリー作家のMさん以来。たいていの小説はなんとか最後まで(気に入る・気に入らないは別にして)読めるはずの私が、どうしても1冊読みきれずに挫折してしまった前歴が……Mさんも、固定ファンの多い、人気の高い作家さんなんだけどなあ。
先日の舞台が微妙に感じたのも、劇団カラーのせいじゃなくて、作品自体にピンと来なかったのかもしれない。

……さて、どうしようかな。この先を読むか読まないか。
借り物だから、がんばって読み終えるのが礼儀だと思うものの、積極的にその気になれないな(爆)……困った。

|

« 今後の創作的予定:19.4.22 | トップページ | 幼稚園の参観日(今の園では初) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今後の創作的予定:19.4.22 | トップページ | 幼稚園の参観日(今の園では初) »