カテゴリー「映画・テレビ」の9件の記事

2014年3月16日 (日)

懐かしい映画。

ひさしぶりに映画を観てきました。
もともと、あまりあれこれ観る人間ではないのですけど(2000年頃の1・2年を除いて)、結婚してからはなぜか、アニメに限って時たま。……いや、なぜかと考えるまでもなく、連れが『名探偵○ナン』と『ド○えもん』の映画が好きなのが唯一無二の理由か(笑)

今日の映画は後者でした。30年ぐらい前に上映された作品のリメイクで、その当時に母と一緒に観たはずの映画なので、私も気にはなっていましたけど。
大人になって観ると、若干のつっこみどころはあるものの、だいたいは覚えていた通りの内容で懐かしかったです。変わっていたり端折られていたりするかな、と思う箇所の確認ついでに、実家にあるはずの原作コミックを読みたくなりました。今度行った時に押し入れを探してみよう。

| | コメント (0)
|

2012年4月22日 (日)

嵐というほどではなく。

天気予報では前々から雨、昨日時点では「嵐になる」とまで言われていた今日でしたけど、ふたを開けてみれば午前中は曇り。午後はそこそこ雨降りで風もまぁ強めだったかなと思いましたが、嵐というほどではなかったような。
いや別に嵐になってほしかったわけではありませんけどね、決して。
(でも身構えていた分ちょっと拍子抜けはしたかも)

そのような予報&実際の天気でしたから、雨が降ってもそれほど影響のない場所へ出かけてきました。連れが観たい映画があったので、地下街経由で傘を差さずに行ける映画館へ(笑)
ちなみに、某人気アニメの劇場版。連れはアニメも欠かさず録っているぐらい好きな様子、私は特に興味なし。嫌いなわけではないので去年の劇場版公開時も同行しました。
個人的には、去年より見ごたえはあったかなと。動機がいまひとつピンと来なかったり、一人でやる犯罪としてはだいぶ無理があるのでは、とか思ったりしましたけど……あと、特別出演の声の人(一部)が、いくらプロでないとはいえひどすぎる棒読み……ファンの人には悪いけどものすごくイライラしてしまった (-_-;

| | コメント (0)
|

2011年1月16日 (日)

久しぶりに映画、でしたが。

かなり久しぶりに映画を観に行きました。
一番最近でいつ何を観たのか覚えていない、というぐらいに久々(笑)

で、作品は某人気ドラマの劇場版だったんですが。
…………まぁ人それぞれ好みや意見はありましょうが、「こんなあからさまに『本編に続く』な内容ってどうよ」と個人的には思いました。映画はそれ自体でいちおうの完結&解決を見せてほしいと考える質でありますもので。
ていうか、この展開ならせめて、ドラマスペシャル枠で放送すべきだったんじゃないかしら…………視聴者が全員、映画も観るとは限らないんだし。わざわざ映画でやる意味があったとは思えないなぁ。うーん。

| | コメント (0)
|

2010年3月16日 (火)

予算とDVD-BOX

来週の金曜は通院日(咳喘息の経過観察)です。
そのことはちゃんと覚えていたのに、何故だか、診察代+薬代(合計で約6,500円)の都合をつけることはきれいさっぱり忘れていました……思い出したのが昨日の夜、近日発売のDVD-BOX(約8,400円)を予約した後。
予約キャンセルを検討しているうちに時間が経ち、販売サイトの管理画面にアクセスした時にはすでに発送準備に入っていて(明日が発売日なので)、キャンセル手続き不可状態……しかたない、潔く来月の貯金額を減らすか(苦笑)

ちなみに予約したのは『8時だョ!全員集合』のDVD-BOX。まぁ今観ると「どうかなー」と思うネタもありますけれど、子供の頃好きだったんですよね。これまでに発売されたBOXは全部持っています(笑)

| | コメント (0)
|

2008年12月16日 (火)

久々に映画

試写会を観て、飲んで帰ってきたら日付が変わっていました (^^ゞ
(現在、12/17の午前1時40分すぎ)

久々の映画鑑賞でした。前に観たのがなんだったかすぐに思い出せないぐらいに(苦笑)……ちなみに、会場の厚生年金会館も久しぶりに行きました。おそらく、4年前の夏以来。
演目(と映画でも言うのでしょうか?)は『K-20 怪人二十面相・伝』。ある意味というか、かなり王道路線だったような気がします。とりあえず、深く考えずに観る方が楽しめますね、確実に。
時代などの設定が違っているらしい原作を、ちょっと読んでみたくなりました。

| | コメント (0)
|

2008年10月 4日 (土)

安楽椅子探偵

『安楽椅子探偵』というシリーズ番組をご存知ですか?
昨日(地域によっては今日以降)第7弾の出題編が放送された、懸賞金付きの推理ドラマです。ミステリー好きの方なら、たとえ観たことがなくとも番組名を聞いたことはあるのではないかと。
私は、99年放送の第1弾からずっと、リアルタイムで観ています。きっかけは、演劇集団キャラメルボックスの役者さんがメインで出ていらしたこと。当初は関西ローカル番組だったので(制作は大阪のABCテレビ)、その時は関西在住なのを有難く思いました。推理に参加するのは第1弾で懲りましたが(苦笑)、毎回わりと多くの舞台出身役者さんが出演しているので、その後も観続けております。
評判が口コミやネットで広まったからか(&原作者が有名なミステリー作家のためか)、最近は様々な地域で放送されるようになりました。……9年間で7回の放送、第4弾からは年単位で間が空いているのですけど(ネタ出しも撮影も大変なのでしょう)、某巨大掲示板では書き込みが殺到して数時間で1スレッド消費されるほどなので、注目度は高いようです。
今回もリアルタイムで視聴し、掲示板にて人様の推理を傍観しております。放送中にもう「トリックわかった」などと書き込んでいる人もいて、本当ならすごいなぁと、推理力のこれっぽっちもない私はただ感心するのみ。
解決編は一週間後、関西なら10日深夜。観続けている理由のひとつに、解決編の破天荒さがあります。一度でも観た方ならご存知でしょうが掟破り極まりなく、初見(第1弾)の時は呆然としましたよ、ほんと(笑)……さて、誰が犯人なのかなぁ?

| | コメント (0)
|

2008年7月15日 (火)

DVD-BOX到着

予約注文していた『8時だヨ!全員集合』DVD-BOX第3弾が届きました。個人的に観たかった「バカ殿」コントが今回も入っていないのは、今も時々特番でやっているネタだからなのでしょうか。ちょっと残念でした。

それとは別に気になったのが、宅配の担当者。再配達の電話をかけた時から「やる気なさそうだな」と思うような声でしたが、来てみてもやはりそんな感じ。愛想はないし、最低限の挨拶すらしないし。なんだあの態度は。

今後もあの人が担当なら、ペ○カン便は利用したくないなぁ、と考えてしまうぐらいでした。やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年1月19日 (土)

トラブルメイカー

昼間、たまたま観ていた芸能ニュース番組。
和泉元彌・羽野晶紀夫妻の話題で、BGMが(主に元彌氏のコメント部分で)「トラブルメイカー」(by相川七瀬)だったことに、地味に受けた本日の私(笑)
結局どう決着がつくんでしょうかね、あの夫婦は。基本的にはどうでもいいと思いつつ、女優時代の羽野さんが好きだったのでちょっと気になっています。

そういえば思い出した(というかタイミングがなくて書かずにいた)ことが。
スキー旅行の帰り、名古屋で新幹線待ちをしている時、同じホームで元彌母&姉とおぼしき人たちを目撃しました。……つい写真も撮ってみたんですが、ボケボケな上に、勝手に載せたら肖像権の侵害だか何だかで怒られそうなので、お蔵入りにしておきます(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年11月 3日 (金)

試写会の感想

知人に誘われて、試写会観てきました。
『椿山課長の七日間』。
浅田次郎さんの原作は読んでいません(ちなみに読んだことがあるのは『壬生義士伝』ぐらい)

いい話、だったと思います。笑えたし、涙ぐみました。
……なんとなーく主人公が可哀相な気もしましたけどね。

ちなみに私、感動してもめったに泣くところまでいきません。
涙が出にくい体質なんでしょうか……いや、でも動物ものには凄く弱いんですけど。『クイール』ではボロ泣きしましたし (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|