カテゴリー「創作関係」の719件の記事

2017年2月 7日 (火)

創作的現状:17.2.7

書きそびれていましたが昨日、久しぶりにpomera(テキスト入力用の電子文具)を使いました。
前回の執筆完了、去年9月半ば以来だから、約5ヶ月ぶり。

ネタを決めたとはいえ、すぐに文章変換できるかといったらそうではないし、そもそも妄想があんまり進んでいないし、そんなこんなで4行くらいしか入力できてはいません。しかも、書き進めていくうちにまるごと書き直すか削除するか、どちらかになりそうな予感がしますし。
でもまぁ、少しでも書いてみるとほんのちょっとだけど気分がすっきりする。
入力のレスポンスが、このところ(数ヶ月単位で)不調な自宅Macに比べると格段に良いので、その意味でもいい気分でありました。……このまま、毎日ではないにしてもなるべく頻繁に、少しずつでも書き進めていければよいのですけど(苦笑)

| | コメント (0)
|

2017年2月 1日 (水)

今月は少し。

2月になりました。

……今月は少し、書くことをがんばりたい。
9月に出すつもりの無料本、それ用のネタをいちおう決めたことだし。

| | コメント (0)
|

2017年1月25日 (水)

余力が無い。

先週から始めた「ネットで出したお題で140字小説を毎日考える」試み
……しかしすでに、昨日くらいから、合間合間に考える余力すら失っている。それどころかたぶん、試み自体を忘れかけている体たらく(爆)

そもそも、2つ以上のことを同時にやるのが苦手なんだよなぁ……ってよくそれで創作やろうとか思ったな私。
人の顔と名前を一致させるのが苦手なくせに教職に就こうとしていた(免許取って試験は受けたけど×でした)のと同じくらい、思い返すと我ながら呆れる事実。
……いやまぁ、自虐ばっかやっていてもしょうがない。努力しろ努力。

| | コメント (0)
|

2017年1月21日 (土)

創作的現状:17.1.21

今年も9月に、文学フリマ大阪が開催されます。
他にはイベント参加していないし(参加したいのはやまやまですが暇と予算が無く)、その時にはせめて短い話ででも本を出したい、と毎度のごとく思うわけで。
……となると、最近の遅筆(という単語では足りないくらいに遅い)具合を考えますと、そろそろ着手しなければまずい。のですが、モチベーションが上がらない(爆)
ネタとかいろいろ書き留めていたノートを久々にめくってみても、ピンと来るものが見つからない……うーん困った。

そもそも、なるべく毎日書く習慣にブランクができてしまって以降、あっという間に思考回路の妄想エリアが錆び付いてしまったのは自覚しているところでありまして。
潤滑油の一滴にでも、何らかの糸口にならないかなーと思い、一時期よく使っていたTwitterの「診断メーカー」のひとつ、どなたかが作った「お題をランダムに出す診断(←本来の名称は違います)」をやってみました。
昨日、それで出したお題で140字小説を考えてみて、ちょっと書いてみて(字数内でまとまらなかったので非公開ですが)、という作業が楽しかったです。実際に書く書かないは別にしても、妄想力のリハビリがてら、考える試みはしばらく毎日続けてみようと思いました。
そんな感じの現状です。

| | コメント (0)
|

2016年11月 7日 (月)

創作的な今後。

昨日のそうさく畑FINAL。
しばらくぶりに売り上げゼロでした。まぁこれまでにも複数回経験ありますが、ある程度慣れはしても、平気になったとまでは言えない。
しかしそれ以上にしんどく思ったのは、見事なまでに、どなたも(知人を除いて)立ち止まってくださらなかったことですね……これはきびしい。

以下は、創作的に思うようにならないことへの愚痴と、「今後のイベント参加はこれまで以上に控えるかも」な話題ですので、そういうのを読みたくない方はスルーなさってください。

続きを読む "創作的な今後。"

| | コメント (0)
|

2016年11月 6日 (日)

そうさく畑FINAL

参加してきました。
スペースに足を運んでくださった方々、隣接のサークルさん、その他なんらかの形で関わった皆様、誠にありがとうございました。

会場の最寄り駅に着いた時、雨がパラついていたのでちょっと不安になりましたが、それ以降曇ってはいたけどあまり降ることなく済んだようでよかったです。
創作オンリーイベントとして1次創作をする方にはたぶん名の知れている「そうさく畑」は今回が最後であるため、しばらくイベントから遠ざかっていた人もちらほら参加なさっていた模様。個人的にも、ひさしぶりにお会いする知人が数名おりました。

なぜ今回で最後なのかというと、ご存知の方も少なからずいらっしゃるとは思いますが、ずっと主催をしてこられた方(武田圭史さん)が昨年10月に亡くなられたのです。諸々の事情で一昨年を最後に開催がストップしてしまい、しかしいずれは再開したいとの思いを武田さんはずっと持っていらして、1年くらい前には「そろそろ再開のための一歩を踏み出そうか」と考えておられた様子でした(Twitterにて)
その矢先の急逝、ご本人が一番無念であったことでしょう。強く願いながらも叶えられなかった再びの開催を、関係者だった有志の方々が、このたび実現なさった次第。……しかし、武田さんがいない「そうさく畑」は「そうさく畑」ではない、という考えにより、今回をFINALと決められたようです。さみしいけれどしかたありません。

一般参加の人も、会場のホールが広いせいで少なめに見えましたが、それなりに来ていただろうと思います。その人々も含め、会場内が静まり返り全員が動きも止めていたひとときが、武田さんのお母様が場内に向けて直接コメントをなさった時。来ていらっしゃるとは思っていなかったので驚きました。
武田さん(享年53歳)がご長男だと思われるので、お年は80歳前後でしょうか。Twitterのつぶやきではそそっかしい所があったり頑固だったりするご性格に武田さんが悩まされている様子でしたが、お話しする姿やお声からは想像がつきませんでした。……まぁ、お子さんを亡くされて、しかもおそらく唯一の頼りであった息子さんを亡くしては(数年前の「弟が亡くなった」時期の武田さんのつぶやきを読む限り、他にお子さんはいらっしゃらないのかなと推測)、1年経とうと元気になれるはずもないでしょう……ほんとうにお気の毒です。お気を強く持って、というのも難しいことと思いますが、せめて、お体に気をつけてなるべくお元気でいらしてくれたら、と願わずにいられません。
武田さんの最期のご様子、子供の頃のエピソード、近年の母子でのやりとりなど、大切な思い出を話してくださって、ありがとうございました。

さて個人的なイベントの感想を申しますと。
楽しいのとしんどかったのが半々、でしょうか。
今後について、考えたことがないわけではないけれど、本気で切り替えが必要かも、と思いました……うーんどうしよう。

| | コメント (0)
|

2016年11月 2日 (水)

創作的現状:16.11.2

11/6イベント用の荷物(宅配送付分)、昼過ぎに発送しました。
無料本の追加は印刷が終わったところで、あとは製本。

現状、とかタイトルに書きましたが今はまぁこんなもんです……書きたいネタはあっても書く作業に至れないのはいつものことで(爆)

| | コメント (0)
|

2016年10月20日 (木)

つれづれ:16.10.20

次の月曜(10/24)に長女の1歳半健診があるのを思い出し、項目のやたら多い質問票(問診票みたいなもの)を書かねばならないことも、同時に思い出しました。
前日に書くのは慌ただしいので、思い出した機会にと考えて、書けるところは記入終了。ふー。

ところで気づけば文学フリマから1ヶ月超が経過。
なんか書きたいな、と思いつつもはっきり浮かんでいるイメージとか書かずにはいられないレベルの衝動とかが訪れてはいないので、書かずにいる日々。
……来月のイベント用の無料本の刷り足しとか、今のうちにやっといた方がいいような気はするんですが、まだ少し日にちがあるのをいいことについ動かずにいる私(爆)

| | コメント (0)
|

2016年10月17日 (月)

つれづれ:16.10.17

またまた来ました月曜日。
いつもながら週明けはだるい……もし先々、働きに出るようになったらもっとだるいんだろうな(爆)

幼稚園のバザーに、意を決してくるみ入りのパウンドケーキを3本くらい焼こう、と思ったのはいいものの、まだ作ってみてはいない私。今週中には1回焼いてみないと。

それも含めて、バザー&そうさく畑(11/6)までの大まかなスケジュールを考えてみました。今週に急いでやらなきゃいけないことはないから、ちょっとぐらいは服の整頓を……とは思うけどどうなるか。その前に自分の衣替えやりたい。
ちなみに畑の参加案内、今日届きました。忘れないうちにスペース告知いたしますと、さふらわー部屋は「3丁目28番地」です。先日の文学フリマ大阪で頒布した無料本、プラス既刊全部を持っていきます。よろしければ。

| | コメント (0)
|

2016年9月18日 (日)

第四回文学フリマ大阪

参加してきました。
スペースに足を運んでくださった方々、隣接のサークルさん、その他なんらかの形で関わった皆様、誠にありがとうございました。

雨がけっこう降りそうな予報ながら、実際には何度かパラついた程度(たぶん)。持って行った傘の出番がなかったくらいで、ジャマなだけになってしまいましたが、全体的に考えるとそれでよかったんですよね。降ってしまうと小さくない荷物抱えて外を歩くのが大変だし、来場の人々も少なくなってしまうし。

結果から言うと、売り上げがちょっとばかり、無料本はそれなりに配布。
当サークル的にはふつうの感じでした(笑)
しばらくお会いしていなかった知人が来てくださったりして、楽しく過ごせました。

次回の大阪開催は会場同じで、日にちも同じく来年9/18(月)とのこと。
その前、来年1/22(日)に京都で初開催されるそうです。気にはなるけどさすがに京都は遠いな……知っている会場(ComiConで何度か行った、みやこめっせ)ではあるけど。

*本日無料配布しました『for the first』は、9/20から「novelist.jp」および「小説家になろう」で公開しております。「まつやちかこ」でご検索ください。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧