カテゴリー「創作関係」の729件の記事

2017年7月17日 (月)

創作的な今後:17.7.17

今日の時点でだいたい決めている、そうする可能性の高い考えを述べます。

9/18の、第五回文学フリマ大阪には出店いたします。
(今日判明したスペース番号は「B-32」です)
……が、オフイベント参加はそれをもってひとまず最後にしようかな、と考えております。
あくまでも個人的基準でしかないけれど、でも自分自身が望む「最低限の成果」さえ感じられないのならイベントに参加する意味はまったく無いよなぁ、と思って……身も蓋もない話ですが、現状においてさえ少ない自分の時間や予算、体力や気力を「無意味」に消費するのはもったいないし。

要するに書く意欲を失ってしまったんだね、と言われればそれまでですし、以前に比べれば確かにその通り(かなり減少はしている)なので返す言葉はありません。
何にせよ、しんどいなと感じるばかりの事柄を続けていても消耗するばかりで良くはないので、いったん(あるいはこの先ずっと、かもしれませんが)ストップすることにいたします。

書くこと自体は、たとえ表に出さないとしても、できるだけ続けていきたい。
そうしないと、ある意味「自分」を出す場が今はないから燻っている何かか爆発してしまいそう、そんな不安があるので。

| | コメント (0)
|

2017年7月15日 (土)

創作的「現状」:17.7.15

いろいろ、考えている中で思うこと。
途中から停滞ぎみにもなりつつ、12年ほど創作サークル活動してきたわけですが。
……事情や理由はどうあれ、現状がつまり、読んでくださった方々の「評価」。私の約12年の結果なんだろうな、と。
本音を言えば不本意な感情は少なからずありますが、私が決められるものでも強制するものでもないからしょうがない。そういうものしか書けていなかった、ということなんだなぁ……うーん、事実ではあってもちょっとつらい。

(以下、超愚痴ってしまっているので畳みます)

続きを読む "創作的「現状」:17.7.15"

| | コメント (0)
|

2017年6月28日 (水)

仕事ではないけれど。

ひとりごと(まぁここに書いていることはほぼ一人言ですがそれは置いといて)
……書きたいな、という気持ちがけっこう強くて、書く時間も少しは取れそうな状況なのに、妄想力というか想像力があまり稼働しなくて勢いが出ず、頭が回らない。
仕事ではないけれど(仕事でないからまだ良い、誰かに迷惑をかける懸念はないけれど)、それでも正直に言うならば、そういう時って地味につらい。

逆のパターン、書く時間は全然取れないのに想像の勢いがすごい時は、書けないことをもどかしく思いつつも楽しいのですけどね。
……でもそういうふうになることも、ずいぶん減ってしまったなぁ。
何かしらの練習、妄想力活性化のための手段を、なにか見つけたい。

| | コメント (0)
|

2017年6月22日 (木)

すごく久々にサイト更新。

たいへん久しぶりに、創作情報のサイトを更新いたしました。
ふとチェックしましたら、2年近く更新していなかったことに気づき、我ながら超びっくりした次第。
つまりその間は、私自身もろくすっぽ見ていなかったってことですよね……去年もいちおうイベント参加しましたのに(しかも2カ所)……新刊らしい新刊が長らく出せていないとはいえ、これは情報サイトとしてよろしくありませんでした本当にすみません (>_<)

9月に文フリ大阪に参加すること&それにともなう予定(案)と、無料配布本のタイトル追加記載が、更新の主な箇所です。あとはちまちまと微修正レベルで。
……このサイトも作って長いけど、いまだに活用できていない気がものすごくしてしまう。うーん。

| | コメント (0)
|

2017年6月20日 (火)

創作的現状:17.6.20

忙しい中でいろいろ考えたりもする日々ですが。
……いまだ、創作に割く時間(それ以上に気力)が取れないのがかなしい。
こんなんなので「イベントで何を出すか」の選択はほぼ確実に、無料本のまとめに傾いていますが、問題はやはり予さ(以下略)

実際に注文するかどうかは別として、以前定期的に利用していた印刷所に、資料請求をしました。最後に印刷依頼したのが5年前なので、変わっているところ(料金とか原稿作成方法とか)もあるかなと思って。

| | コメント (0)
|

2017年6月14日 (水)

創作的悩み:17.6.14

9月イベントに参加する心づもりで費用も支払ったものの、迷うことはいろいろ。
そのひとつが、当日何を新刊として出すか。……正直、短い話でも、その日に間に合わせるように書き上げる自信はない。となると、これまで無料配布した話をまとめるくらいしか思いつかないのですが、ページ数からして自宅製本は難しいから印刷所に頼った方が良さそうけど、50ページくらいの本を注文予算が無いなどうしよう……という感じで思考がループ。
(あと付け加えるなら、これまで何度か利用した印刷所が今ちゃんと営業しているのかと言う心配も (´д`;))

……なんにせよ、それとは別問題として、モチベーションを上げたいです。
疲れていても自由時間が少なくても書かずにいられないだけの勢いが、自分の中にほしい。

| | コメント (0)
|

2017年5月30日 (火)

文フリ大阪入金。

第五回文学フリマ大阪(9/18)、期限ギリギリの昨夜、参加費入金しました。
……相当迷ったんですけど、形だけでも何かしらの動機付けをしておかないと、本当に書かなくなりそうな気がしまして。

正直なところ、オンはまだしもオフ活動はもう辞め時かな、とはずいぶん前から思ってはいるのですが。
いろいろ、難しいですね。

| | コメント (0)
|

2017年5月26日 (金)

まだまよう。

9月の文学フリマ大阪の参加費支払い、締切まであと3日だけどまだ迷っている。
…………マジどうしよ。

(以下ただの愚痴ですから畳みます)

続きを読む "まだまよう。"

| | コメント (0)
|

2017年4月21日 (金)

創作的分析:17.4.21

分析、というか後半はやっぱり愚痴モードが濃いです。すみません。

書きたい気持ちはあるのに書けない、というのはどういう状態なのか。
正直なところ自分でも不思議でよくわかりません。
しかし「何も思い浮かばないのはネタが無いからではなくテンションが上がっていないから」といった文章を某つぶやき場で目にして、「あぁそれは一理あるかも」と思った次第。

テンションが上がらない、のは年々減っている体力気力が日々消費されまくっているのもあるだろうし、本があまり読めていないせいでもあるだろうし、……書いたものへのリアクションがどこからも来ない状態も影響あるだろうし。
まぁ最後の点はどうしようもないと頭ではよくわかっています。一昨日も少し書いたけど10年以上売ってきて公開してきて、知人の義理的感想を除けば文字通り数えるほどしか感想頂いたこと無い(ここ数年は義理的反応すら無い)事実からして、読む人にとって私はそういう存在でしかないのだと。
そもそもの書き始めは自己満足なんだからそこに戻ればいいじゃないかと自分でも思うし、できるものならそうしたいけど、気分的にはおそらく戻れそうにないのがもどかしい。はぁ(ため息)

| | コメント (0)
|

2017年4月19日 (水)

創作的現状:17.4.19

……2ヶ月以上、創作カテゴリーでは日記を書いていなかったようで。

一生懸命書いていた、と言えれば良いのですが、ほぼ書けておりません。
まるっきりモチベーションが上がらず、しかし無理して上げて書いても実際のところ誰にも読まれないし反応も無いんだよな……と思うとますます筆が重く。
正直言って、9月のイベント参加をとても迷っています。参加費4500円+宅配代と当日の経費少なくとも約5000円、それだけ使っただけの価値を見いだすことに自信が無くて。ただ時間と体力を消費するだけになる可能性がとても大きく思えて。

無い物ねだりはするだけ無駄、だとわかってはいます。10年やってきて今の状況なんだからいろんな意味で才能が無い、ということも。
わかっているくせにあきらめられない自分が、とてもとても嫌。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧